プロゲーマーの腕組みってなぜ?理由やラーメン屋の腕組みについても!

「プロゲーマー」が「腕組み」している理由とは? ゲーム業界への転職・就職

※本サイトは掲載するECサイト等での購入実績に基づいて一部報酬を受領しています。

「プロゲーマーの宣材写真って腕組みが多くない?」「なんでプロゲーマーって腕組みしているんだろう?」と疑問に思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回Pacific Metaマガジンでは、プロゲーマーの腕組みについて、以下の内容を話題にしていきます。

  • プロゲーマーの腕組みの理由
  • プロゲーマーの腕組みの宣材写真
  • プロゲーマーの大会での腕組み
  • プロゲーマーの腕組みとラーメン屋の腕組み
花音
花音
べ、べつに最後まで読んでほしいなんて思ってないんだから❗️

プロゲーマーの腕組み良く見かけませんか?

プロゲーマーの腕組み、良く見かけませんか?
宣材写真や大会での写真撮影時などに一度は見かけたことがあると思います?

「そんなこと、いままで気にしたことがないから気づかなった」という方もいらっしゃるかもしれません。

今回は、そんな少しマニアックなプロゲーマーの腕組みについて話題にしていきます。

花音
花音
気にならないこともないわねっ❗️

腕組みのイメージが先行

プロゲーマーの宣材写真に腕組みのポーズが多いのはなぜでしょうか。

残念ながら、プロゲーマーの腕組みの正式な理由は見つかりませんでした?
だれが起源なのかもわかりませんでした。

国内外問わずに、プロゲーマーの宣材写真には、腕組みのイメージがあるようです。
ネットでもさまざまな考察がされております。

こちらの記事では、プロゲーマーが宣材写真で腕組みをする理由は「りりしくてかっこいい」というイメージが先行しているからではないかと予想します。

プロゲーマーのチームの宣材写真の目的は、当然、チームの宣伝が中心だと思います。
プロゲーミングチームの魅力を伝えるには、やはりチームの強さのアピールも必要でしょう。

背筋を伸ばして胸を張った状態でする腕組みは、選手が力強くみえます。

また、腕組みをして、片手を顎に持っていくとプロゲーマーらしく戦略を考えているようにもみえます。

とても頼もしいチームにみえるのではないでしょうか✨

また、プロゲーマーのユニフォームは、胸元にチームやスポンサーのロゴがあることが多くあります。
ロゴの下あたりで腕組みをすることにより、それらが強調されるのかもしれませんね。

ちなみに、有名プロゲーミングチームであるFAV gamingが、以前に、上に引用したツイートをされていました。

腕組みが宣材写真として使いやすいそうです。
納得の理由ですね。

また、この腕組みのことをネットでは、「ゲーミング腕組み」と呼んでいる方もいらっしゃいました。
とてもかっこいい名前で、自分でも思わず「ゲーミング腕組み」をやりたくなってしまいますよね。

腕組みの宣材写真

こちらは、SCARZのCoDのメンバーの腕組み写真が投稿されているツイートです。
たいへん頼もしい感じがしますね?

eスポーツの大会の写真撮影でも腕組み

こちらは、「PUBG MOBILE Star Challenge 2019」の写真が投稿されているツイートです。
やはり腕組みされている写真はかっこいいですね✨

ぎこちないと話題に

プロゲーマーの腕組み写真が、ラーメン屋みたいであると5ちゃんねるでも話題になっていました❗️

言われてみれば、ラーメン屋の店主の写真は腕組みをしているイメージがありますよね。

ラーメン屋の店主が腕組みをするようになった理由をネットで探してみますと、「ガチンコ!」で有名な佐野実さんの影響で、2000年頃から流行り始めたのではないかというネットの情報が見つかりました。

佐野実さんは、ラーメン店「支那そばや」の創業者でもあります。

はっきりはしませんが、もしかすると佐野実さんがプロゲーマーの腕組みに影響を与えているのかもしれませんね。

プロゲーマーの腕組みについてのまとめ

今回Pacific Metaマガジンでは、プロゲーマーの腕組みについて話題にしてきました。

腕組みのポーズは、プロゲーマーにとって宣材写真として使いやすいポーズであるということがお分かりいただけたと思います。

また、国内外問わずに気になっている方もいたり、5ちゃんねるでも話題になったりしていることのようです。

花音
花音
最後まで読んでくれてありがとう❗️

監修者:Pacific Metaマガジン編集部

Pacific Metaマガジン編集部は、Web3、NFT、DeFi、ブロックチェーン、GameFi、メタバースなどの新たなデジタルエコノミーに精通する専門家集団です。 常に最新のトレンドを追求し、読者にわかりやすく伝えることを目指します。

Web3事業に関するご相談はこちら

株式会社Pacific Metaは、

・Web3サービスのコンサルティング
・Web3サービスのマーケティング
・Web3サービスの海外進出
・Web3オフラインイベント
・トークン上場支援/資金調達支援
・海外Web3サービスの日本/アジア進出

を行う総合コンサルティングファームです。

Web3事業の戦略策定からトークンエコノミクスの設計、ブロックチェーン技術を活用した既存事業の価値向上、プロジェクトマネジメント、マーケティング支援まで、Web3に特化した包括的な事業支援を行っております。

既にローンチしているWeb3事業の診断も行っております。(相談無料)
Web3事業の立ち上げ、グロースでお困りの方は、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせはこちら

ゲーム業界への転職・就職
Pacific Meta マガジン|日本最大級のweb3メディア