カルダノ ¥68.72 3.88%
ドージコイン ¥19.79 5.62%
トンコイン ¥1,149.87 0.63%
XRP ¥91.04 5.57%
USDコイン ¥157.49 -0.0020%
ソラナ ¥26,811.51 7.97%
BNB ¥92,793.76 3.46%
テザー ¥157.58 0.06%
イーサリアム ¥550,102.37 2.44%
ビットコイン ¥10,493,344.98 4.75%
カルダノ ¥68.72 3.88%
ドージコイン ¥19.79 5.62%
トンコイン ¥1,149.87 0.63%
XRP ¥91.04 5.57%
USDコイン ¥157.49 -0.0020%
ソラナ ¥26,811.51 7.97%
BNB ¥92,793.76 3.46%
テザー ¥157.58 0.06%
イーサリアム ¥550,102.37 2.44%
ビットコイン ¥10,493,344.98 4.75%
カルダノ ¥68.72 3.88%
ドージコイン ¥19.79 5.62%
トンコイン ¥1,149.87 0.63%
XRP ¥91.04 5.57%
USDコイン ¥157.49 -0.0020%
ソラナ ¥26,811.51 7.97%
BNB ¥92,793.76 3.46%
テザー ¥157.58 0.06%
イーサリアム ¥550,102.37 2.44%
ビットコイン ¥10,493,344.98 4.75%
カルダノ ¥68.72 3.88%
ドージコイン ¥19.79 5.62%
トンコイン ¥1,149.87 0.63%
XRP ¥91.04 5.57%
USDコイン ¥157.49 -0.0020%
ソラナ ¥26,811.51 7.97%
BNB ¥92,793.76 3.46%
テザー ¥157.58 0.06%
イーサリアム ¥550,102.37 2.44%
ビットコイン ¥10,493,344.98 4.75%

絵が下手でもアニメーターになれる?上達法・なる方法も紹介!

アニメーターは絵が下手だとなれない? アニメーターの就職・転職

※本サイトは掲載するECサイト等での購入実績に基づいて一部報酬を受領しています。

今や日本を代表する文化となったアニメ。

そんなアニメ業界を支えているのがアニメーターの存在です。

アニメーターには絵が上手くないとなることはできないのでしょうか?

そこで今回eスポではアニメーターは絵が下手でもなれるのかということについて以下の内容でご紹介します。

  • アニメーターは絵が下手でもなれる?
  • アニメーターになるために、絵が上手くなる方法
  • アニメーターになる方法

その他にもアニメーター以外でアニメに携われる仕事についてもご紹介します。

まつたろー
まつたろー
ぜひ最後まで見ることを推奨致します。
スポンサーリンク

絵が下手でもアニメーターになれるの?

まず結論ですが、絵が下手だとアニメーターになることは難しいでしょう。

なぜならアニメーターに求められる一番の能力は画力だからです。

絵が上手い、絵が下手というのは抽象的な表現でどのレベルから絵が上手いとなるのかは人にそれぞれです。

最低限、自分が表現したいキャラクターをそのまま再現することができるレベルでないとアニメーターとして就職することは難しいと言えるでしょう。

アニメーターとしてやっていくには絵が上手いだけでなく、絵を描くスピードも重要です。

1日に何枚も絵を描く必要があり、一つの作品を完成させるために数千枚という枚数が必要になります。

つまり、アニメーターになるためには、絵の上手さと、それを正確に何枚も描き上げる正確性も大切になってきます。

もし自分の今のレベルがそこに達していないのであれば、まず絵の勉強を始める必要があるでしょう。

逆を言えば、アニメーターになるために必要となる学歴や資格はない実力社会なので、絵が上手ければアニメーターとして就職するチャンスがあるということです❗️

イラストは才能ではなく努力で上達することができるものなので、誰しもアニメーターになれる可能性があるというわけですね。

ということで、続いてはアニメーターとして画力をアップする方法についてご紹介していきます。

「アニメーターの仕事内容」について詳しく知りたいという方は、こちらの記事もあわせてご覧ください!

アニメーターの仕事内容とは?種類・キツイ理由・やりがいも紹介!
スポンサーリンク

絵が下手な人がアニメーターとして画力をアップする方法

アニメーターとして画力は必須の能力です。

そんなアニメーターとして画力をアップさせる具体的な方法を見ていきましょう。

絵の練習の参考にしてみてくださいね。

模写

模写とは既に完成されたイラストを同じように再現する方法です。

イラストを上達させる上では定番の練習方法となります。

アニメーターとして活躍するにはイメージした構図や場面を正確に描く必要があるので、そういった力を伸ばすには模写は最適です。

オリジナルのイラストを描く前に対象物を完璧に模写できるようになるレベルまで持っていけるようにしましょう。

その他、模写を繰り返すことでイラストの幅が大きく広がります。

絵の上達のためにたくさん数をこなしましょう。

デッサン

デッサンとは三次元の物体を平面に落とし込む技法です。

模写と並んでイラスト上達のために定番の練習方法となります。

デッサンを行うことで三次元の物体を捉える能力や光と影の付け方などを習得することができます。

その他、アニメーターに必要な観察力も身につけることが可能で、リアルの絵を描くためにはデッサン力は必須のスキルです。

絵の上達には模写だけでなく、デッサンをすることも大切な練習法なのでぜひ取り入れてみてくださいね。

幅広いジャンルの絵を練習する

アニメーターとした活躍するにはたくさんのジャンルのイラストが描けるようになる必要があります。

得意なジャンルのイラストだけをひたすら描き続けるだけではイラストの幅は広がりません。

時には苦手なジャンルのイラストにも挑戦してみましょう。

「アニメーターに必要な画力」についてより詳しく知りたいという方は、こちらの記事もあわせてご覧ください!

アニメーターに必要な画力の水準は?向上するための練習方法も紹介!
スポンサーリンク

絵が下手な人がアニメーターになる方法は?

アニメーターになるには絵が上手である必要があるということがわかりました。

では、絵が上達した後に、どのような手順でアニメーターになればいいのかを見ていきましょう。

大学や専門学校で絵の勉強をする

まずは大学や専門学校で絵の勉強をするのが良いでしょう。

大学なら美術大学、専門学校ならアニメーターになるための専門学校です。

独学で絵の勉強をするよりも遥かに効率的なので、費用はかかりますがまずは学校で教えてもらうことから始めましょう。

アニメ制作会社に就職する

大学や専門学校で絵の勉強ができたらアニメ制作会社に就職します。

すんなりとアニメ制作会社に就職するためにも、やはり大学や専門学校を出ておくのをおすすめします。

そして就職できたら、実際にアニメ制作会社で実務経験を積んでいきながらアニメーターとしてのスキルを上げていきましょう。

下記の記事では、アニメーターに転職する方法について紹介しています。
ぜひ、こちらも参考にしてみてください!

アニメーターに転職するには?未経験・30代からでもなる方法を紹介
スポンサーリンク

アニメーターとしての勉強なら専門学校がおすすめ

代々木アニメーション学院

アニメーターになるための勉強をするなら、やはり専門学校がおすすめです❗️

というのも大学で学ぶよりも実務で役立つ専門的な知識を身につけることができるからです。

そこでeスポがおすすめする専門学校は代々木アニメーション学院です

代々木アニメーション学院は40年の歴史を持ち、全国にキャンパスを構える大手の専門学校です。

実際の現場で活躍されているプロの講師に直接指導してもらえるのも大きなメリットです。

卒業後の就職サポートも徹底しているため、代々木アニメーション学院は「その業界に就職するための学校」です。

アニメーターになるには代々木アニメーション学院で基本から学ぶのが一番の近道と言えるでしょう。

まつたろー
まつたろー
効率よくアニメーターになるには専門学校は最適ですね。
スポンサーリンク

アニメーター以外で絵が下手でもアニメに携わることができる職種

自分は絵があまり上手くないからアニメーターには向いてないと感じている人でも、アニメ業界に携われる仕事があります。

続いては絵が下手でもアニメに携われる仕事をご紹介します。

声優

アニメといえばキャラクターに命を吹き込む声優の存在が欠かせませんよね。

そんな声優は声を仕事にするので絵の上手い下手は関係ありません。

今や声優もたくさんのファンがつく人気の職業です。

アニメーターになれなくても、声優になれればアニメの最前線で携われるので目指してみるのもいいでしょう。

制作進行管理

制作進行管理とはアニメが出来上がるまでの一連の流れを管理する仕事です。

アニメ製作の最初から最後までを管理するため、一つのアニメに深く関わることができます。

制作進行管理からプロデューサーへと昇進することも可能なので、アニメ業界で上を目指していきたい人におすすめです。

こちらも管理することが仕事で、絵を描くということはないので絵が下手でも問題ありません。

マーケティング職

アニメが人一倍好きならアニメのマーケティング職がおすすめです。

マーケティングはアニメのPRをする仕事なので、その作品の魅力や内容をしっかり把握しておく必要があります。

好きなものをプロモーションするのはとても魅力ある仕事であり、同時にやりがいも感じれる仕事ではないでしょうか。

こちらも絵を描くことはないので、絵が下手でも就くことができるので目指してみるのも良いでしょう。

スポンサーリンク

アニメーターは絵が下手でもなれるのかについてのまとめ

今回eスポではアニメーターは絵が下手でもなれるのかについてご紹介してきました。

本記事の内容を以下にまとめてみました。

  • アニメーターは絵が下手だと難しい
  • アニメーターとして絵が上手くなるには模写やデッサンがおすすめ
  • アニメーターには専門学校で学ぶのがおすすめ

アニメーターには絵が下手だとなるのは難しいということがわかりましたね。

しかしアニメ業界は重要が高いので、アニメーター以外でもその道はたくさんあるでしょう。

アニメーターになるために、絵を勉強する人もその他の道を探す人も諦めずに頑張りましょう

まつたろー
まつたろー
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

監修者:Pacific Metaマガジン編集部

Pacific Metaマガジン編集部は、Web3、NFT、DeFi、ブロックチェーン、GameFi、メタバースなどの新たなデジタルエコノミーに精通する専門家集団です。 常に最新のトレンドを追求し、読者にわかりやすく伝えることを目指します。

Web3事業に関するご相談はこちら

株式会社Pacific Metaは、

・Web3サービスのコンサルティング
・Web3サービスのマーケティング
・Web3サービスの海外進出
・Web3オフラインイベント
・トークン上場支援/資金調達支援
・海外Web3サービスの日本/アジア進出

を行う総合コンサルティングファームです。

Web3事業の戦略策定からトークンエコノミクスの設計、ブロックチェーン技術を活用した既存事業の価値向上、プロジェクトマネジメント、マーケティング支援まで、Web3に特化した包括的な事業支援を行っております。

既にローンチしているWeb3事業の診断も行っております。(相談無料)
Web3事業の立ち上げ、グロースでお困りの方は、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせはこちら

アニメーターの就職・転職
Pacific Meta マガジン|日本最大級のweb3メディア