カルダノ ¥68.70 -1.06%
ドージコイン ¥19.48 4.43%
トンコイン ¥1,169.37 -0.68%
XRP ¥86.93 3.11%
USDコイン ¥158.46 -0.02%
ソラナ ¥24,978.30 3.10%
BNB ¥90,860.67 1.26%
テザー ¥158.56 0.0031%
イーサリアム ¥542,670.11 2.32%
ビットコイン ¥10,147,121.28 2.13%
カルダノ ¥68.70 -1.06%
ドージコイン ¥19.48 4.43%
トンコイン ¥1,169.37 -0.68%
XRP ¥86.93 3.11%
USDコイン ¥158.46 -0.02%
ソラナ ¥24,978.30 3.10%
BNB ¥90,860.67 1.26%
テザー ¥158.56 0.0031%
イーサリアム ¥542,670.11 2.32%
ビットコイン ¥10,147,121.28 2.13%
カルダノ ¥68.70 -1.06%
ドージコイン ¥19.48 4.43%
トンコイン ¥1,169.37 -0.68%
XRP ¥86.93 3.11%
USDコイン ¥158.46 -0.02%
ソラナ ¥24,978.30 3.10%
BNB ¥90,860.67 1.26%
テザー ¥158.56 0.0031%
イーサリアム ¥542,670.11 2.32%
ビットコイン ¥10,147,121.28 2.13%
カルダノ ¥68.70 -1.06%
ドージコイン ¥19.48 4.43%
トンコイン ¥1,169.37 -0.68%
XRP ¥86.93 3.11%
USDコイン ¥158.46 -0.02%
ソラナ ¥24,978.30 3.10%
BNB ¥90,860.67 1.26%
テザー ¥158.56 0.0031%
イーサリアム ¥542,670.11 2.32%
ビットコイン ¥10,147,121.28 2.13%

NFT関連会社一覧!世界の企業に加えて日本企業もまとめて紹介!

nft kaisha NFT

※本サイトは掲載するECサイト等での購入実績に基づいて一部報酬を受領しています。

NFTは、近年注目を集めている市場の一つです。
大手NFT関連会社の求人に興味がある、株が購入したいという方も多いでしょう。

ただNFTは歴史が浅く、どのような企業が世界にあるのか分かりにくく感じるものです。
そこで今回Pacific Metaマガジンでは、NFTの関連会社についてご紹介します。

  • NFTとは
  • 世界のNFT関連の会社
  • 日本のNFT関連の会社を紹介
  • NFT関連会社についてのネットの意見
  • 将来性

この記事を読めば、NFTの関連会社について理解が深まるでしょう。

そら
そら
良かったら最後まで見て行ってくれよな~!
スポンサーリンク

NFTとは

NFTとは、代替できないトークンのことです。
ブロックチェーンに記録されている売買可能なデータのことで、デジタル市場で売買できます。

主に、以下のデジタルファイルで注目を集めてきました。

  • イラスト
  • 音楽
  • ゲーム

クリエイターへの収益が確保できるところも魅力的で、多くの業界に影響を与える見込みです。
利用される分野は拡大を続けていて、注目のデジタル市場だと考えられています。

スポンサーリンク

世界のNFT関連の会社を紹介

世界の有名なNFT関連の会社をご紹介していきます。
世界的に注目を集めている会社の概要なので、注目してみてください。

Larva Labs

Larva Labsは、人気NFTシリーズCryptoPunksを手がけている会社です。
アンジェリーナ・ジョリーやジョニー・デップが在籍していたこともあるアメリカのタレント事務所とも契約し、今後様々な分野で活躍する可能性があると考えられます。

NFTが不正利用されないように、権利の強化も続けている会社です。

Animoca Brands

Animoca Brandsは、中国・香港に拠点を置く会社です。
The SandboxやCrazy Kingsrazy やDefense Heroesなどのゲームで知られています。

日本にも戦略的子会社を設立し、NFTやトークンを発行できる仕組みを整えてきました。
企業評価額は50億ドルを超えるといわれていて、設立10年以内の非上場企業の中でも特に注目度の高い会社の一つです。

Chiliz

Chilizは、国を超えてスポーツとファンを結ぶファントークンが作れるプラットフォームを提供している会社です。
ファンはデジタル通貨Chilizを使い、自分の好きなスポーツチームの投票権を獲得できます。

スポーツ業界と仮想通貨の組み合わせは新しく、世界で注目ランキング上位の会社といえるでしょう。

Flow

Flowは、猫を育成するゲームCryptoKittiesを手がけている会社です。
ブロック承認プロセスの高速化に力を入れていて、NFT市場をリードする存在だといわれています。

世界の大手エンターテイメント企業とも提携をしていて、新しいデジタルコンテンツの創造に力を入れてきました。

スポンサーリンク

日本のNFT関連の会社を紹介

日本にもNFT関連の会社が数多くあります。
代表的な会社をご紹介するので、就職・転職先を探しているという方、投資銘柄を探している方もぜひチェックしてみてください。

NFTのサービス開発に特化した会社

まずは、NFTサービス開発に力を入れている会社の一覧です。

クラスター株式会社

クラスター株式会社は、メタバースプラットフォームclusterを手がけている注目企業です。

代表取締役CEOの加藤直人氏は約3年間自宅で引きこもって過ごしていた経験を活かし、メタバースプラットフォームを進化させました。

加藤直人氏は、世界を変える30歳未満30人の日本人にも選ばれています。
より自由な世界を作るため、日夜進化を続けている会社です。

株式会社ミクシィ

株式会社ミクシィは、DAZNとともにスポーツ特化型NFTマーケットプレイスDAZN MOMENTSで注目を集めています。
チェーンの基板には、Flowを使っています。

NFTを利用することでスポーツ事業を大きくしてと競争力を高めたいというのが、株式会社ミクシィの目的です。

株式会社オルトプラス

株式会社オルトプラスは、ソーシャルゲームの企画から運営まで実施している会社です。
NFT分野では、他社と協力してアニメをはじめとする映像作品IPの動画をNFTトレーディングカードとして提供することを目指しています。

今後もコンテンツ企画力と開発力を使い、NFTの分野の発展に貢献することが期待されています。

NFTの取引に特化した会社

NFTの取引に特化した会社を一覧でまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください

楽天NFT

楽天NFTは、楽天IDを使い簡単に取引できます。
取引で楽天ポイントが貯まるので、普段から楽天を利用している人にとっては利用しやすいNFT取引所といえるでしょう。

個人間マーケットプレイスも盛んにやり取りされていて、初心者が初めて取引する際にも多く利用されています。

株式会社メルコイン

株式会社メルコインは、メルカリグループの一つです。
メルカリで培ったノウハウをもろに、サービスやデジタルコンテンツを気軽に交換できる取引形態を目指しています。

ヤフー株式会社

ヤフー株式会社は、グループ会社のLINE株式会社と連携したNFT事業に力を入れています。
LINE Blockchainをヤフオク!で利用できるように設備を整え、業界をリードしてきました。

ピクセルカンパニーズ株式会社

ピクセルカンパニーズ株式会社は、NFTウォレット開発やNFTマーケットの開発を注いでいます

DX時代を見据えて採用したエンジニアを積極的に育成しています

共同印刷株式会社

共同印刷株式会社は、漫画やイラストを投稿するMediBangと協力してNFT活用する試みをしています。
将来的には、デジタルコンテンツの分野でさらに事業拡大をする予定です。

株式会社ディー・エヌ・エー

株式会社ディー・エヌ・エーは、デジタルコンテンツをコレクションできるデジタルアルバムサービスを提供しています。
LINE BITMAX Walleを使うことで、気軽に取引できるところも魅力的です。

株式会社電通国際情報サービス

株式会社電通国際情報サービスは、ブロックチェーン技術に詳しい株式会社Kyuzanとパートナー関係を結び、NFTマーケットプレイス構築を研究しています。

Shinwa Wise Holdings株式会社

Shinwa Wise Holdings株式会社は、長年オークションを開催してきた経験を活かしてNFTの生成や販売事業を開始しました。
UX設計やブロックチェーン技術の活用についても力を注いでいます。

スポンサーリンク

NFT関連の会社についてのネットの意見

NFT関連の会社についてのネットの意見をご紹介していきます。

私の肌感だと、
日本のNFTマーケットプレイスで
活性化しているのは、
HEXA、SBINFT、楽天NFT。
今月スタートするLINE NFTはどうなるか?

HEXA LANDでおもしろいことしたい。

引用元:Twitter

日本のNFT関連の会社は、まだ始まったサービスを始めたばかりのところが多いものです。
今後さらに盛り上がることが期待されます。

日本のゲーム大手はブロックチェーンやNFTに距離を置く会社が多いですが、韓国では大手のNFTゲーム進出が目立ちます。
この違いが今後どういう結果をもたらすか気になります?

引用元:Twitter

日本では、NFTに距離を置く会社も少なくありません。
今後日本でさらにNFTが盛り上がるためにも、さらなる企業の参入が期待されます。

スポンサーリンク

NFT関連の会社の将来性

世界的な視野に立つと、様々な企業がNFT業界に参入しています
今後さらに魅力的なNFTゲームが増えると予想されるでしょう。

NFTゲームの市場が拡大すれば、NFT関連の会社の将来性も明るいといえます。

スポンサーリンク

NFT関連の会社についてのまとめ

今回Pacific Metaマガジンでは、NFT関連の会社についてご紹介してきました。

  • 国内外で将来有望な会社がある
  • 今後もNFT関連の会社は盛り上がることが予想される

NFT関連の会社は投資先としても、就職・転職先としても魅力的です。
気になる会社が合った場合は、まずはNFTサービスを利用してみるといいでしょう。

そら
そら
最後まで見てくれてありがとね~!
おすすめ仮想通貨取引所

これから仮想通貨取引を始めたいと考えている方は、Bybit(バイビット)の取引所口座を開設しましょう!

Bybitの新規登録はこちらから!

Bybitは140種類以上の仮想通貨を取り扱っている、世界最大規模の仮想通貨取引所です。仮想通貨取引所には様々な種類がありますが、Bybitの口座を用意しておけば間違いありません!

また、Bybitで仮想通貨を取引するためには、国内の取引所口座も必要です。以下の中から気になる国内取引所の開設も済ませておきましょう!

  1. Coincheck【おすすめ】
    公式サイト: https://coincheck.com/ja/
    Coincheckについて、こちらの記事で詳細を解説しています!
  2. OKCoinJapan【学生は取引手数料無料!】
    公式サイト: https://www.okcoin.jp/
  3. GMOコイン【100円~取引可能!】
    公式サイト: https://coin.z.com/jp/

監修者:Pacific Metaマガジン編集部

Pacific Metaマガジン編集部は、Web3、NFT、DeFi、ブロックチェーン、GameFi、メタバースなどの新たなデジタルエコノミーに精通する専門家集団です。 常に最新のトレンドを追求し、読者にわかりやすく伝えることを目指します。

Web3事業に関するご相談はこちら

株式会社Pacific Metaは、

・Web3サービスのコンサルティング
・Web3サービスのマーケティング
・Web3サービスの海外進出
・Web3オフラインイベント
・トークン上場支援/資金調達支援
・海外Web3サービスの日本/アジア進出

を行う総合コンサルティングファームです。

Web3事業の戦略策定からトークンエコノミクスの設計、ブロックチェーン技術を活用した既存事業の価値向上、プロジェクトマネジメント、マーケティング支援まで、Web3に特化した包括的な事業支援を行っております。

既にローンチしているWeb3事業の診断も行っております。(相談無料)
Web3事業の立ち上げ、グロースでお困りの方は、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせはこちら

NFT
Pacific Meta マガジン|日本最大級のweb3メディア