Neon Districtの口コミ/評判をSNSでランダムに8個集計してみた!

Neon District口コミ NFTゲーム

※本サイトは掲載するECサイト等での購入実績に基づいて一部報酬を受領しています。

NFTゲームで話題の「Neon District」。

サイバーパンクRPGの世界観で、グラフィックは美しく、海外では普及しています。

では、日本国内ではどの様な評価があるでしょうか?

今回Pacific Meta マガジンではTwitterから「Neon District」の良い口コミと悪い口コミを、それぞれランダムに8個集計しました!

まだプレイしていない人は、口コミを参考にしてみて下さい。

公式サイトは以下の通りです。

Neon Districtの公式ページはこちら!

まつたろー
まつたろー
日本へ上陸したNFTゲームをご紹介します。

【NFTゲーム】おすすめ仮想通貨取引所

NFTゲームを始める方は、「海外取引所」と「国内取引所」の2つを開設しましょう!
おすすめは「Bybit」と「Coincheck」です!

Bybit
Bybit
公式サイト
【ユーザー数2,000万人以上!】
・国内で取り扱っていない通貨の売買が可能!
・取り扱い通貨数300種以上で、幅広いNFTゲームに対応!
・設立以来ハッキング被害ゼロ!

Bybitの詳細はこちらでも紹介

Coincheck
Coincheck
公式サイト
【アプリのDL数国内No.1!】
・取り扱い通貨数が多く、様々なNFTゲームで使用可能!
・アプリが初心者でも簡単で使いやすい
・セキュリティ対策ばっちりで安心して使える

Coincheckの詳細はこちらでも紹介!

Neon Districtの良い口コミ

Neon District というPolygonのP2E 無料でプレイ出来て、獲得したアイテムをOpen Seaで売れるらしい。 また時間のある時にお試しプレイしてみます。
Neon Districtはゲームとしては、厳しそうだったけど、NFTアートとしてはアリな気がしてた。

引用:Twitter

NEON DISTRICTがなんだかんだ1番良い
引用:Twitter

$PGFK のパートナーでした。
Neon District
引用:Twitter

Neon District(ネオンディストリクト)
かねてからLoom SDK使用についてアナウンスされたゲームです。
「デザインが良い!」「楽しみ」という声が結構上がっていました☆
「ゲームは見た目」派にはもってこいのタイトルなのでは?
引用:Twitter

着実にプロジェクトが進んでいる Neon Districtのゲーム概要 フォロワー5000人以上の 海外ではかなり注目度の高いゲーム 独特のグラフィックとなっており アメコミや洋ゲーが好きな人は ハマりそうな世界観です dappsmarket.net/other/neon-dis
引用:Twitter

まつたろー
まつたろー
人気の高さが良く分かり、今後の動向に注目です。

Neon Districtの悪い口コミ

Neon DistrictってどうすればNFT化できるんだろ
引用:Twitter

Neon DistrictのゲームシステムはRPG + カードゲームみたいな感じっぽい。 medium.com/blockadegames/ キャラにカードを装備させて、バトルではそのカードがランダムに選択されてスキルを発動して戦う。
けっこうおもしろそうだけど、キャラや装備に加えてカードまで集めるのはお金がかかりそうだねえ
引用:Twitter

まつたろー
まつたろー
まだまだNFTゲームとしての課題がありますね。

Neon Districtの口コミ集計結果まとめ

Neon Districtの口コミを集計を再確認すると、高評価の口コミが多い傾向です。

  • グローバルな発展が期待出来るゲームで、今後も楽しんでプレイしたくなる
  • アメコミ風が好きな人はハマる
  • まだ発展途上な部分が残っているので、クオリティが上がる事を望みたい

今後もNeon Districtは国内に限らず、世界中のユーザーを楽しませてくれるでしょう。

NFTゲームの代表となって貰う事に期待して、楽しんで行きましょう!

公式サイトは以下の通りです。

Neon Districtの公式ページはこちら!

おすすめ仮想通貨取引所

これから仮想通貨取引を始めたいと考えている方は、Bybit(バイビット)の取引所口座を開設しましょう!

Bybitの新規登録はこちらから!

Bybitは140種類以上の仮想通貨を取り扱っている、世界最大規模の仮想通貨取引所です。仮想通貨取引所には様々な種類がありますが、Bybitの口座を用意しておけば間違いありません!

また、Bybitで仮想通貨を取引するためには、国内の取引所口座も必要です。以下の中から気になる国内取引所の開設も済ませておきましょう!

  1. Coincheck【おすすめ】
    公式サイト: https://coincheck.com/ja/
    Coincheckについて、こちらの記事で詳細を解説しています!
  2. DMM Bitcoin【口座解説で1,000円もらえる!】
    公式サイト: https://bitcoin.dmm.com/
  3. OKCoinJapan【学生は取引手数料無料!】
    公式サイト: https://www.okcoin.jp/
  4. GMOコイン【100円~取引可能!】
    公式サイト: https://coin.z.com/jp/

監修者:Pacific Metaマガジン編集部

Pacific Metaマガジン編集部は、Web3、NFT、DeFi、ブロックチェーン、GameFi、メタバースなどの新たなデジタルエコノミーに精通する専門家集団です。 常に最新のトレンドを追求し、読者にわかりやすく伝えることを目指します。

Web3事業に関するご相談はこちら

株式会社Pacific Metaは、

・Web3サービスのコンサルティング
・Web3サービスのマーケティング
・Web3サービスの海外進出
・Web3オフラインイベント
・トークン上場支援/資金調達支援
・海外Web3サービスの日本/アジア進出

を行う総合コンサルティングファームです。

Web3事業の戦略策定からトークンエコノミクスの設計、ブロックチェーン技術を活用した既存事業の価値向上、プロジェクトマネジメント、マーケティング支援まで、Web3に特化した包括的な事業支援を行っております。

既にローンチしているWeb3事業の診断も行っております。(相談無料)
Web3事業の立ち上げ、グロースでお困りの方は、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせはこちら

NFTゲーム
Pacific Meta マガジン|日本最大級のweb3メディア