NFTゲームSipher!仕組みや遊び方、OpenSeaでの購入手順も!

sipher

※本サイトは掲載するECサイト等での購入実績に基づいて一部報酬を受領しています

Sipherは協力プレイを兼ね備えたPvEをメインに対人戦のPvP、大規模なギルドシステムなどを搭載したPlay to Earnです。

シューティングとARPGを組み合わせたスピード感のあるNFTゲーム。

α版が近日公開予定となっています。

今回LudusではSipherについて以下の内容をメインで紹介していきます。

  • Sipherの基本情報
  • 仕組み・遊び方
  • 稼ぎ方
  • 評判・口コミ
  • Sipherは無課金・無料でプレイできる?

OpenSeaでSipher NFTを購入する方法も解説していきます。

YATARO
YATARO
最後まで読まんと損するで~!

Sipherの基本情報

運営企業 ATHER LABS
リリース日 2023年1月以降(αテストが近日公開予定)
対応デバイス Windowsが最初にリリース。iOS/Androidは予定あり
公式Twitter SIPHERの公式Twitter!
ディスコード SPHIERの専用Discord!
公式Facebook SPHIERの専用Facebook!

Sipherはイーサリアム上で動作するARPGジャンルのNFTゲームです。
エキサイティングでスピード感のあるシューティングにアクションを加えたゲームを楽しめます?

ダンジョンの最深部に根城を構える大型のボスを討伐するのがSiperの大きな特徴ですね。
League of LegendsのようにMOBA要素も兼ね備えた、見下ろし型のゲームをイメージするとよいでしょう。

仲間と協力して敵を倒すマルチプレイのPvEモードと、対人戦のPvPモードもあるため、仲間内でも盛り上がります?

Sipherは人工知能が生み出されたサイバーパンク風な仮想宇宙が舞台の星間SFファンタジー。
プレイヤーはサロゲートと呼ばれるデジタル生命体を操作し、シフェリアを探索し、戦い、未来を築いて行かなければなりません。

SFファンタタジーな世界観のゲームなので、サイバーパンク風のシューティングゲームが好きな方にはピッタリでしょう。

Sipherの仕組み

こちらではSipherの仕組みについて説明していきます。

  • Sipherのトークン
  • ゲームシステム
  • メタバース・オープンワールド

トークンの種類・仕組みやゲームの戦闘システムについて解説していきます。

Sipherで使用するトークンとは?

Sipherで使用するトークンは独自通貨の「$SIPHER」と「$ATHER」の2種類を使用して経済を回しています。

$SIPHER

SIPHERトークンは、新しいキャラクターを生成するためのゲーム内通貨の利用、マーケットプレイス取引手数料、特別なアイテムを購入する際に利用できます。

CoingeckoのサイトでSIPHERの最高値は$1.45の価格が付けられていました

ステーキング報酬も獲得できるだけではなく、Sipherの企画に参画できるガバナナンストークンです。
SIPHERトークンは入手する方法は公式サイトによると、UniSwapまたはKyberSwapを介してETHに交換できるようですね。

ちなみに、Sipherのキャラクターは、ETHで購入することも可能です。

$ATHER

$ATHERはゲームプレイでのみ獲得できる通貨です。

クラフト、キャラクターのレベルアップ、新しいスキルのアンロック、ゲーム内の土地の建設費用に使用されます。

ゲーム内のPvPやPvEに参加することで、一定量の$ATHERトークンが報酬として得られます

ゲームシステム

こちらではSipherの根本的なゲームシステムを解説していきます。

戦闘

Sipherの戦闘は見下ろし型のシューティングで、CPUをクリック&ドロップ操作でターゲッティングしエイムするのが特徴ですね。
「INU」、「NEKO」、「BURU」の3体のキャラクターに個性があり、独自のアビリティを持ち合わせています。

直線の射撃以外にも、

  • ダッシュで高速移動
  • 周囲に連続攻撃ができるWHIP
  • 三方向に攻撃できるASSULT RIFLE
  • 広範囲遠距離のGRANADE LUNCHER
  • 近接コンボの強いKATANA
  • 連続コンボで敵をねじ伏せるIRON FIS

戦闘シーンに適した派手なモーションのアクションアビリティを駆使してダンジョンを攻略していきましょう?

ダンジョンを攻略していくことでスキルの設計図を入手できます。
入手した素材でスキルを新しく増やせたり、キャラクター・武器をアップグレードできたりする点は他のRPGと大差ありません。

YATARO
YATARO
なだれ込んでくる敵をエイムして倒す爽快感のあるゲームや!

ダンジョン(PvE)

Sipherは見下ろし型のダンジョンに潜入して、最深部に待ち構えているボスキャラクターを殲滅するのが目的のPvEです。

ダンジョンには市場で売買できる材料やアイテムがドロップできます。

プレイヤー3人まで協力してクリアを目指せるマルチプレイも搭載されています。
協力プレイをすることで危険なダンジョンでもクリアできるため、積極的にチャレンジしていきましょう

また、戦闘ではウェーブ毎にブーストと呼ばれるキャラクターを強くしていくMOBA要素を採用しています。
ビルドはキャラクターのステータスに影響を及ぼすため、プレイヤーは上手にビルドしていく必要があります。

YATARO
YATARO
League Of Legendsのようなゲーム性に似てるな!

キャラクターカスタマイズ

Sipherを進めていくとプレイヤーは一つのアバターを構築・デザインできるようになります。
たとえば、アバターにはBodyとHeadという概念があり、

  • 衣類
  • ヘッドギア
  • 体のパーツ
  • 表情

上記のコンポーネントで構成されてます。
200以上あるスキンをアバターに武器・衣装を装備させることで、自由にカスタマイズが可能です。

ギルドシステム

ギルドは同じ目的を持った仲間同士が結束するグループです。

Sipherでは自分だけのギルドを作成でき、好きな名前を付け、紋章をカスタマイズできます。
既存のギルドに所属すると、大規模なギルド戦争、クラフト、スポーツイベント参加権利が与えられます。

ゲーム内やDiscord内で知り合った仲間とコミュニケーションをし、ギルド特有のイベントを楽しむのもSipherの醍醐味でしょう?

メタバース・オープンワールドな世界観

Sipherはプレイヤー手動で経済を回してトークンを貯められるPlay to Earnゲームです。
全てのキャラクターはNFT化されており、MarketPlaceを介して、商品を取引・売買できます。

ロードマップでは2023年1月にオープンワールドが予定されてました
オープンワールドで交流し報酬を集めてクラフトできる要素も備えているようですね。

ダンジョンを攻略すると価値のあるアイテムが稀に入手できるので、ペットやアイテムを作成できます。

Sipherの遊び方

SipherをプレイするにはAther Labsアカウントの作成NFT一体が必要になります。

こちらではAtherアカウントの作成方法とOpenSeaでNFTを購入する方法を説明していきます。

Ather Labsアカウントを作成する

Ather Labsのアカウントを作成することで、ダッシュボードにログインできるようになります。
ダッシュボードは、ユーザーの専用ページとして機能し、Ather Labsが提供しているアプリをプレイできます?

  • ポートフォリオ(PORTFORIO):NFTコレクションとトークンの管理
  • エアドロップ(AIRDROP):エアドロップの表示と報酬の管理
  • 宇宙船(SPACESHIP):Genesis Sipher所有者が宇宙船の戦利品ボックスにアクセスできる

上記の内容を管理でき便利です。

Atherアカウントの作成は簡単で、「メールアドレス/Dsicode」とMetaMaskのようなCryptoWalletが必要になります。

MetaMaskのインストール・登録・ログイン方法は?
MetaMaskのインストール・登録・ログインを画面解説!秘密鍵は?MetaMaskをインストール・登録したいけど、実際にどうやったらいいか分からないという方に向けてMetaMaskのインストール方法を解...

OpenSeaでSipher NFTを購入する方法

こちらではOpenSeaでSipher NFTを取得する方法を説明していきます。

  1. MetaMask等のWalletでOpenSeaに紐づけて接続する
  2. 「Sipher INU」「Sipher NEKO」というNFTを検索しする
  3. 「Buy now」か「Make offer」のどちかを選択しすると、トランザクションが処理され購入したNFTがウォレットのアドレスに挿入される

2022年現在、OpenSeaで流通しているのは「Siphier Suger INU」「Siper Suger NEKO」の2種類です。

OpenSeaとは
OpenSeaとは?売り方や買い方、使い方・始め方など全て解説今回Pacific Meta マガジンでは、世界最大のNFTマーケットプレイス、OpenSeaについて以下の内容を解説していきます。 ...

Genesis Sipher NFTとは?

Sipherを遊ぶにはSipher NFTを購入する必要があります。

各キャラクターの種族は10,000個のNFTで構成されており、それらは「Genesis Sipher NFT」みなされます。
αテストやβテストで早期アクセスできるNFTで、ゲーム内では価値がある強力なNFTです?

新しいクローンを作成して新規プレイヤーに提供できますが、クローンの作成はGenesis Siper NFTの所有者だけ行えます。

10,000個が作成されるとGenesis Siper NFTは入手できません。
新規プレイヤーがNFTを購入する方法は、クローンのSipher NFTを二次市場のOpenSeaで購入する必要があります。

Sipherの稼ぎ方

こちらではSipherでの王道な稼ぎ方を解説していきます。

デイリークエストをプレイする

毎日欠かさずデイリークエストをこなし、ダンジョンをクリアすることで、$ATHERや$SIPHERの報酬が獲得できます。

PvPランキングで上位入賞する

プレイヤーはPvPで他のユーザーとランクモードで競い合えます。

PvPランキングで上位入賞すると報酬のNFTが獲得できます。

クラフトで稼ぐ

クラフトシステムを利用することで、レアなペットやアイテムを作成できます。

作成した装備やアイテムをゲーム内のマーケットで販売することでNFTを獲得できます。

Sipherの評判・口コミ

ホーリー・モーリー!Sipher INU NFT がゲーム内キャラクターとして登場するのが待ちきれません! クールなレンダリング!

引用:Twitter

ありがとうございます!😛 まだすぐにベータ版をプレイしたいと思っています 😛

引用:Twitter

誰がゲームをプレイすることに興奮していますか? 自分!!!そしておおーサイファーズマーケットプレイス!

引用:Twitter

日本人の口コミはありませんでした。
海外のゲーマー勢の中ではSipherを期待しているゲーマーも多いようですね。

Sipherは無課金でプレイできる?

Sipherは無課金・無料でプレイできません。

Sipher NFTを一体購入する必要があるだけではなく、ガス代が掛かるのでETHは余分に持っておきましょう。
ガス代の相場は分かりませんでした?

NFTの相場はOpenSeaで一体0.1ETH程度です(日本円で約2万6,000円)

https://pacific-meta.co.jp/magazine/blockchain-game/104387/

Sipherについてのまとめ

今回LudusではSipherについて紹介してきました。

  • SipherはシューティングとアクションRPGを組み合わせたNFTゲーム
  • ガバナンストークンの$SIPHERとゲーム内通貨の$ATHERトークンがある
  • 見下ろし型のダンジョンを攻略していくPvE要素がメインで、キャラクターカスタマイズ、ギルドシステム、オープンワールド要素も備えている
  • Sipherを遊ぶにはATHER LABSのアカウント作成が必要
  • SipherはSipher NFTを一体購入する必要があるため無課金・無料でプレイできない

Sipherのゲーム性はLeague Of Legendsに似た戦闘システムです。

なだれ込む敵をシューティングの通常攻撃と、派手なアクションスキルで敵を殲滅させていくゲーム性なので、爽快感があります。

ダンジョン以外にも、ギルドシステムやオープンワールドも控えているので、PresReleaseの最新情報が楽しみですね。

今のうちに準備をしておきましょう。

YATARO
YATARO
最後まで読んでくれておおきに!
おすすめ仮想通貨取引所

これから仮想通貨取引を始めたいと考えている方は、Bybit(バイビット)の取引所口座を開設しましょう!

Bybitの新規登録はこちらから!

Bybitは140種類以上の仮想通貨を取り扱っている、世界最大規模の仮想通貨取引所です。仮想通貨取引所には様々な種類がありますが、Bybitの口座を用意しておけば間違いありません!

また、Bybitで仮想通貨を取引するためには、国内の取引所口座も必要です。以下の中から気になる国内取引所の開設も済ませておきましょう!

  1. Coincheck【🔰おすすめ】
    公式サイト: https://coincheck.com/ja/
    Coincheckについて、こちらの記事で詳細を解説しています!
  2. DMM Bitcoin【口座解説で1,000円もらえる!】
    公式サイト: https://bitcoin.dmm.com/
  3. GMOコイン【100円~取引可能!】
    公式サイト: https://coin.z.com/jp/

 

監修者:Pacific Metaマガジン編集部

Pacific Metaマガジン編集部は、Web3、NFT、メタバース、DeFi、ブロックチェーン、GameFiなどの新たなデジタルエコノミーに精通する専門家集団です。 常に最新のトレンドを追求し、読者にわかりやすく伝えることを目指します。

Web3のお悩みはPacific Metaにご相談ください!

株式会社Pacific Metaは、経営戦略にWeb3を組み入れ、事業成長に必要不可欠なトークンエコノミクスの構築やブロックチェーンの開発支援、コミュニティ運営などを一気通貫で行う、Web3特化のグローバルプロフェッショナルチームです。

Web3事業に挑戦する国内外の企業やプロジェクトに対し、Web3の専門知識を活かした支援はもちろんのこと、世界各国に散らばるチームメンバーが構築したWeb3ネットワークを活用したグローバル支援も行っています。

現在すでに、国内最大手のブロックチェーンゲーム開発企業や、日系大手広告代理店をはじめとした企業様と日本国内外でさまざまな施策を展開しています。

弊社の取り組みはこちらからご覧いただけます。
  • 自社の新規事業としてブロックチェーンの活用やNFTの導入を検討している。
  • 自社のWeb3プロジェクトを海外に展開したい。
  • 自社プロジェクトのマーケティングを包括的に依頼したい。

などといった、Web3やメタバース・NFT・ブロックチェーンに関するビジネスでお困りの際には、弊社のお問合せページからお気軽にご相談ください。

お問合せページはこちら