Heroes&Empiresの始め方は?トークンの稼ぎ方など紹介!

Heroes&Empires

※本サイトは掲載するECサイト等での購入実績に基づいて一部報酬を受領しています

放置で楽しめる戦略ゲームをプレイしたい、という方は特に注目してご覧ください。

今回Ludusで紹介するのは、パーティを編成すればオートでバトルが進行するブロックチェーンゲーム、Heroes & Empiresです。

この記事の内容は以下の通りとなっています。

  • ブロックチェーンゲーム『Heroes & Empires』の概要
  • Heroes & Empiresのゲームプレイにおける流れ
  • Heroes & Empiresの遊び方について
  • Heroes & Empiresでのお金の稼ぎ方
  • Heroes & Empiresの口コミを紹介
  • Heroes & Empiresは無課金でも稼げる?

システムをきちんと理解することが、攻略のカギとなるゲームです。

YATARO
YATARO
アクションが苦手な人にもおすすめしやすいゲームやな!

ブロックチェーンゲーム『Heroes & Empires』とは?

運営会社 IMBA
リリース日 2022年4月20日(正式リリース)
デバイス PC、モバイルアプリ(iOS、Android)

Heroes & Empiresは、ゲーム開発会社であるIMBAが、ブロックチェーンのカンパニーであるCryptoVietと提携して制作したブロックチェーンゲームです。

2021年のICOやIDOを経て2022年4月に正式版がリリースされ、PCで遊べるWeb版やiOS(App Store)、Android(Google Play)でダウンロードできるモバイル版がプレイできるようになっています。

2022年9月26日現在においては、トータルで20万人以上のユーザーがプレイしており、公式マーケットでは30万以上のアイテムが取引される規模へと成長しました。

公式ページ:Heroes & Empires (heroesempires.com)
Twitter:Heroes & Empires(@HeroesEmpires)
Facebook:Heroes & Empires
Discord:Heroes & Empires
YouTube:Heroes & Empires
Telegram: Contact @HeroesEmpires

Heroes & Empiresの仕組み・システム

ここでは、ゲームのおおまかなシステムやルールについて説明します。

『Heroes & Empires』は「アイドルRPG」と呼ばれる放置系のシステムを採用しており、バトル自体はオートバトルで進行するため、育成と編成でほぼ全てが決まる仕様です。

編成についてはヒーローと呼ばれるキャラクターたちでパーティを組みますが、所属する「種族」と「クラス」が重要になってきます。

種族は他のゲームで言う属性のような役割を果たしており、敵に対して有利/不利の相性が存在します。

クラスは職業的な存在で、前衛タイプ/後衛タイプなど役割がそれぞれ分かれます。

同じ種族・クラスで固めるように編成するとパーティが強化される仕組みもありますが、あまり偏らせるとバランスが悪くなるため、調整が難しいところです。

強キャラで固めれば良いという訳ではないので、きちんとヒーローの使い方を考えて編成することが重要となります。

また、ゲーム中に登場する装備品もヒーローと同様NFTアイテムになっており、パーティの強化に役立ちます。

Heroes & Empiresの始め方・遊び方

続いてはゲームの始め方やトークン(仮想通貨)の入手方法について説明します。

Heroes & Empiresの始め方

Web版であれば公式ページからゲームをスタートさせることができます。
また、モバイル版についても同じページからダウンロードページへ行けるので、まずは公式ページへアクセスしてみると良いでしょう

ゲームをプレイするにはウォレット(MetaMask)のインストールが必要になります。
事前に作成しておきましょう。

ちなみに、ゲーム内の言語は日本語にも対応していますが、和訳された文章は割りと怪しく「どうにか意味は分かる」程度のレベルとなっています。

HEトークンの入手方法

『Heroes & Empires』ではHEというオリジナルトークンが使用されています。

マーケットプレイスでの取引にはBUSDが使われているため購入は必須ではありませんが、ステーキングなどをおこなう際はHEトークンを使うので、入手方法を見ておきましょう。

HEトークンはBNBチェーンに属しており、パンケーキスワップで入手可能です。

まずは国内の仮想通貨取引所で任意の仮想通貨を購入した後、海外の取引所であるBinanceへと仮想通貨を送金し、BNBを経由してパンケーキスワップでHEへと変換するのがスムーズでしょう。

途中で必要になるコントラクトアドレスは、公式ページトップなどに記載されています。

Heroes & Empiresの稼ぎ方

『Heroes & Empires』で収益を上げるためのやり方は、以下の方法があります。

  • ゲームプレイによる報酬
  • ヒーローやNFTアイテムの売買
  • HEトークンのステーキング

デイリーやウィークリーなどのクエストでもわずかながらトークンを稼ぐことが可能です。

ゲームをやり込んでヒーローが育った後はヒーロー&装備品の売却で稼ぐこともできますし、トークンをある程度稼いだらステーキングでさらに増やすこともできます。

Heroes & Empiresの評判・口コミ

この見出しでは、プレイしている方の評価をTwitterから抜粋しています。

ポジティブ/ネガティブな意見に分けてご覧ください。

Heroes & Empiresについてポジティブな意見

ヒーローエンパイア速報!
次回の更新で召喚や昇格に手数料かからなくなるのと、バウンティハンターというNFTステーキングのシステムが来ます。
これで良い方向に進んでくれればいいよね
#HeroesEmpires
ちなみにバウンティハンターこんな感じ

引用:Twitter

リリース以降、使い勝手を良くするようなバージョンアップが何度かおこなわれており、改善しようとする意思が見られるようです。

Heroes & Empiresについてネガティブな意見

ヒーローズエンパイアは撤退しました
理由はデイリーが達成できなくなり、稼ぎが1日2$ぐらいになってしまったので
撤退できる時にしておかないと
最終的に稼ぎはどっこいどっこいでした。
#HeroesEmpires

引用:Twitter

稼げなくなりプレイをやめたという声も聞かれました。

利益はHEトークンの値動きにも左右されるので、プレイする前にチェックしておくことをおすすめします。

Heroes & Empiresは無課金でプレイしても稼げる?

『Heroes & Empires』はプレイ開始時にヒーローが配付されるため、無料でプレイすることは可能です。

ただ、有料のNFTヒーローを購入しないと途中で詰むレベルの難易度となっているので、稼げるところまでプレイしたいのであれば、大人しく課金をおこなった方が良いでしょう。
https://pacific-meta.co.jp/magazine/blockchain-game/104387/

ブロックチェーンゲーム『Heroes & Empires』についてのまとめ

今回Ludusでは、ブロックチェーンゲームHeroes & Empiresについて以下の内容をご紹介しました。

  • Heroes & Empiresは放置でバトルが進行する戦略系ゲーム
  • Web版・モバイル版どちらも公式サイトからプレイ可能
  • HEトークンを購入したいならパンケーキスワップを使う必要がある
  • ヒーローを編成する際は「種族」「クラス」を意識することが重要
  • ゲームで稼ぐには「クエスト等のクリア報酬」「ヒーローやNFTアイテムの売買」「HEトークンのステーキング」といった手段がある
  • 無料でプレイは始められるが、稼ぎたいのであればNFTヒーローの購入がほぼ必須

一応日本語でのプレイもできるため、システムを理解するのはさほど難しくないはずです。

YATARO
YATARO
まずは無料の範囲でプレイしてみるのもええと思うな!
おすすめ仮想通貨取引所

これから仮想通貨取引を始めたいと考えている方は、Bybit(バイビット)の取引所口座を開設しましょう!

Bybitの新規登録はこちらから!

Bybitは140種類以上の仮想通貨を取り扱っている、世界最大規模の仮想通貨取引所です。仮想通貨取引所には様々な種類がありますが、Bybitの口座を用意しておけば間違いありません!

また、Bybitで仮想通貨を取引するためには、国内の取引所口座も必要です。以下の中から気になる国内取引所の開設も済ませておきましょう!

  1. Coincheck【🔰おすすめ】
    公式サイト: https://coincheck.com/ja/
    Coincheckについて、こちらの記事で詳細を解説しています!
  2. DMM Bitcoin【口座解説で1,000円もらえる!】
    公式サイト: https://bitcoin.dmm.com/
  3. GMOコイン【100円~取引可能!】
    公式サイト: https://coin.z.com/jp/

 

監修者:Pacific Metaマガジン編集部

Pacific Metaマガジン編集部は、Web3、NFT、メタバース、DeFi、ブロックチェーン、GameFiなどの新たなデジタルエコノミーに精通する専門家集団です。 常に最新のトレンドを追求し、読者にわかりやすく伝えることを目指します。

Web3のお悩みはPacific Metaにご相談ください!

株式会社Pacific Metaは、経営戦略にWeb3を組み入れ、事業成長に必要不可欠なトークンエコノミクスの構築やブロックチェーンの開発支援、コミュニティ運営などを一気通貫で行う、Web3特化のグローバルプロフェッショナルチームです。

Web3事業に挑戦する国内外の企業やプロジェクトに対し、Web3の専門知識を活かした支援はもちろんのこと、世界各国に散らばるチームメンバーが構築したWeb3ネットワークを活用したグローバル支援も行っています。

現在すでに、国内最大手のブロックチェーンゲーム開発企業や、日系大手広告代理店をはじめとした企業様と日本国内外でさまざまな施策を展開しています。

弊社の取り組みはこちらからご覧いただけます。
  • 自社の新規事業としてブロックチェーンの活用やNFTの導入を検討している。
  • 自社のWeb3プロジェクトを海外に展開したい。
  • 自社プロジェクトのマーケティングを包括的に依頼したい。

などといった、Web3やメタバース・NFT・ブロックチェーンに関するビジネスでお困りの際には、弊社のお問合せページからお気軽にご相談ください。

お問合せページはこちら