EGGRYPTO(エグリプト)とは?始め方・稼ぎ方を解説

EGGRYPTO

※本サイトは掲載するECサイト等での購入実績に基づいて一部報酬を受領しています。

EGGRYPTOは、累計150万ダウンロードを突破し、2024年4月には4周年を迎えるブロックチェーン技術を駆使した日本発の育成ゲームです。

今回、Pacific Metaマガジンでは、そんなEGGRYPTOについてご紹介します。

ぜひ、最後までご覧ください。

エグリプトの基本情報

英語ゲーム名EGGRYPTO
日本語ゲーム名エグリプト
ゲームジャンル育成ゲーム
運営会社株式会社Kyuzan、株式会社GameWith
仮想通貨/暗号資産ETH(Ethereum)、MATIC(Polygon)
対応ブロックチェーンETH(Ethereum), MATIC(Polygon)
対応デバイスAndroid、iOS、Windows、Mac
プレイ環境アプリ
開発段階/フェーズリリース済
正式リリース(予定)日2020年4月
公式サイトURL
X(Twitter)URL
DiscordURL

EGGRYPTOは、モンスターを育成し、戦わせることで成長させるブロックチェーンベースのゲームです。

プレイヤーは自分のモンスターをNFTとして所有し、ゲーム内外での価値を持たせることができます。

PvEとPvPの両方のゲームプレイを提供し、幅広いプレイスタイルに対応しています。

エグリプトの特徴

エグリプトには、以下の特徴があります。

  1. ブロックチェーンを活用したモンスター育成
  2. NFTを用いたモンスターの所有権
  3. PvEとPvPの両方を楽しめるゲームプレイ

ブロックチェーンを活用したモンスター育成

ブロックチェーン技術を利用することで、「KIZUNA」と呼ばれる特別なステータスを向上させることができます。

NFTを用いたモンスターの所有権

プレイヤーは、ゲーム内でモンスターを育成し、それをNFTとして所有することができます。

これにより、モンスターはプレイヤーのデジタル資産となり、マーケットプレイスでの売買が可能です。

PvEとPvPの両方を楽しめるゲームプレイ

EGGRYPTOでは、プレイヤーは自分のモンスターを使ってクエストを進めるPvEプレイを楽しむことができるだけでなく、他のプレイヤーと競うPvPバトルも楽しむことができます。

エグリプトで使用する仮想通貨

エグリプトでは、以下の仮想通貨を使用します。

ETH(Ethereum)

ETH(Ethereum)は、NFTの購入やレアモンスターのキズナレベルを上げるために必要です。

ETHはSeason1から4までのNFTにしか使えないため、ご注意ください。

MATIC(Polygon)

MATICは、ETHと同様にNFTの購入やレアモンスターのキズナレベルを上げるために使用します。

MATICはSeason5以降のNFTに適用されます。

エグリプトの始め方

「EGGRYPTO」を始めるには、まずアプリをダウンロードし、アカウントを作成します。

利用規約に同意し、ユーザー名を設定した後、チュートリアルを通じてゲームの基本を学びます。

  1. アプリストアから「EGGRYPTO」をダウンロードします。
  2. アプリを開き、「アカウントを作成」をタップします。
  3. 利用規約に同意し、必要な情報を入力します。
  4. ユーザー名を設定し、ゲーム内チュートリアルを開始します。
  5. チュートリアルを完了し、ゲームを始めます。

エグリプトの遊び方

「EGGRYPTO」では、レアモンを獲得し、アリーナでの競争やイベント参加を通じてこの世に1つしかない自分だけの最強のパーティを作りあげ、CPUやPVPとの対戦を楽しむことができます。

  1. モンスターを育成し、パーティを編成します。
  2. クエストやPvPバトルに参加して戦います。
  3. クエストをクリアすると、レアモンスターがドロップすることがあります。
  4. アリーナで他のプレイヤーと競い合い、ランキングを上げます。
  5. イベントに参加して限定報酬を獲得します。

エグリプトの稼ぎ方

「EGGRYPTO」での稼ぎ方は、レアモンの獲得と売買によります。

クエストやアリーナでレアモンスターを手に入れ、NFTマーケットプレイスでの取引を通じて仮想通貨を稼ぎます。

  1. クエストやアリーナでレアモンを獲得します。
  2. 獲得したレアモンスをNFTマーケットプレイスで売買します。
  3. マーケットプレイスでレアモンを購入し、値上げするまで保有する。

エグリプトについてまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回、Pacific Metaマガジンでは、

  • EGGRYPTOの基本情報
  • EGGRYPTOの特徴
  • EGGRYPTOで使用する仮想通貨
  • EGGRYPTOの始め方
  • EGGRYPTOの遊び方
  • EGGRYPTOの稼ぎ方
  • EGGRYPTOについてまとめ

というテーマに沿って、ご紹介してきました。

他にもWeb3に関連する記事がPacific Metaマガジンにはたくさん掲載されていますので、もし興味があれば是非そちらもあわせてご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

おすすめ仮想通貨取引所

これから仮想通貨取引を始めたいと考えている方は、Bybit(バイビット)の取引所口座を開設しましょう!

Bybitの新規登録はこちらから!

Bybitは140種類以上の仮想通貨を取り扱っている、世界最大規模の仮想通貨取引所です。仮想通貨取引所には様々な種類がありますが、Bybitの口座を用意しておけば間違いありません!

また、Bybitで仮想通貨を取引するためには、国内の取引所口座も必要です。以下の中から気になる国内取引所の開設も済ませておきましょう!

  1. Coincheck【🔰おすすめ】
    公式サイト: https://coincheck.com/ja/
    Coincheckについて、こちらの記事で詳細を解説しています!
  2. DMM Bitcoin【口座解説で1,000円もらえる!】
    公式サイト: https://bitcoin.dmm.com/
  3. GMOコイン【100円~取引可能!】
    公式サイト: https://coin.z.com/jp/

 

監修者:Pacific Metaマガジン編集部

Pacific Metaマガジン編集部は、Web3、NFT、メタバース、DeFi、ブロックチェーン、GameFiなどの新たなデジタルエコノミーに精通する専門家集団です。 常に最新のトレンドを追求し、読者にわかりやすく伝えることを目指します。

Web3のお悩みはPacific Metaにご相談ください!

株式会社Pacific Metaは、経営戦略にWeb3を組み入れ、事業成長に必要不可欠なトークンエコノミクスの構築やブロックチェーンの開発支援、コミュニティ運営などを一気通貫で行う、Web3特化のグローバルプロフェッショナルチームです。

Web3事業に挑戦する国内外の企業やプロジェクトに対し、Web3の専門知識を活かした支援はもちろんのこと、世界各国に散らばるチームメンバーが構築したWeb3ネットワークを活用したグローバル支援も行っています。

現在すでに、国内最大手のブロックチェーンゲーム開発企業や、日系大手広告代理店をはじめとした企業様と日本国内外でさまざまな施策を展開しています。

弊社の取り組みはこちらからご覧いただけます。
  • 自社の新規事業としてブロックチェーンの活用やNFTの導入を検討している。
  • 自社のWeb3プロジェクトを海外に展開したい。
  • 自社プロジェクトのマーケティングを包括的に依頼したい。

などといった、Web3やメタバース・NFT・ブロックチェーンに関するビジネスでお困りの際には、弊社のお問合せページからお気軽にご相談ください。

お問合せページはこちら