カルダノ ¥69.14 -0.78%
ドージコイン ¥19.04 -2.45%
トンコイン ¥1,125.01 -1.30%
XRP ¥89.98 -5.39%
USDコイン ¥156.25 0.0026%
ソラナ ¥24,920.40 -0.60%
BNB ¥89,611.22 -0.85%
テザー ¥156.26 -0.03%
イーサリアム ¥538,211.15 -0.88%
ビットコイン ¥10,122,579.84 -0.45%
カルダノ ¥69.14 -0.78%
ドージコイン ¥19.04 -2.45%
トンコイン ¥1,125.01 -1.30%
XRP ¥89.98 -5.39%
USDコイン ¥156.25 0.0026%
ソラナ ¥24,920.40 -0.60%
BNB ¥89,611.22 -0.85%
テザー ¥156.26 -0.03%
イーサリアム ¥538,211.15 -0.88%
ビットコイン ¥10,122,579.84 -0.45%
カルダノ ¥69.14 -0.78%
ドージコイン ¥19.04 -2.45%
トンコイン ¥1,125.01 -1.30%
XRP ¥89.98 -5.39%
USDコイン ¥156.25 0.0026%
ソラナ ¥24,920.40 -0.60%
BNB ¥89,611.22 -0.85%
テザー ¥156.26 -0.03%
イーサリアム ¥538,211.15 -0.88%
ビットコイン ¥10,122,579.84 -0.45%
カルダノ ¥69.14 -0.78%
ドージコイン ¥19.04 -2.45%
トンコイン ¥1,125.01 -1.30%
XRP ¥89.98 -5.39%
USDコイン ¥156.25 0.0026%
ソラナ ¥24,920.40 -0.60%
BNB ¥89,611.22 -0.85%
テザー ¥156.26 -0.03%
イーサリアム ¥538,211.15 -0.88%
ビットコイン ¥10,122,579.84 -0.45%

G-tuneのゲーミングPCを徹底解説!評価・おすすめ5選も!

g-tune ゲーミングPC ゲーミングデバイス

※本サイトは掲載するECサイト等での購入実績に基づいて一部報酬を受領しています。

ゲーミングPCの購入を考えて、各メーカー・各ブランドの製品をチェックしているという方も多いのではないでしょうか。

今回Pacific Metaマガジンでは、ゲーミングPCブランドの1つであるG-Tune(ジーチューン)について紹介します。
見出しは以下の通りです。

  • ゲーミングPC「G-Tune」の特徴・評価
  • G-Tuneの保証について
  • G-TuneのゲーミングPCを選ぶときのポイント
  • G-TuneのおすすめゲーミングPC
  • ゲームに合わせたゲーミングPCの選び方
  • G-Tune以外のゲーミングPCメーカーとの比較

他メーカーの製品とも比較しながら、G-TuneのゲーミングPCについて特徴をお届けしていきます。

まつたろー
まつたろー
最後まで見ていただければ幸いです。
スポンサーリンク

G-TuneゲーミングPCの特徴

G-Tuneは、株式会社マウスコンピューターが製造しているゲーミングPCのブランドです。

生産・販売はもちろん、修理やコールセンターなどの拠点も全て国内にあるため、サポートの対応にも安心感があります。

ここではそんなG-Tuneの持つ特徴を見ていきましょう。

工場で1つ1つ手作りでつくられている

G-TuneのゲーミングPCは受注生産となっており、工場で注文に合わせた製品が都度作られています。

そのため、注文時はカスタマイズの自由度も高いですし、常に最新・高性能のパーツを使用した製品を購入することが可能です。

また、生産工場は国内に拠点があるため注文から納品までのスピード感もあります。
欲しいと思ったタイミングで、欲しいパソコンをすぐに手に入れることができるでしょう。

24時間電話で相談できる

マウスコンピューターのパソコンはアフターサポートが優れていることでも知られています。

購入後の問合せは24時間365日受け付けており、数あるパソコンメーカーの中でも手厚い対応が受けられます。

また、サポートは電話以外にLINEでの受付もおこなっているので、「電話は苦手」「忙しくて会話する時間が取れない」という方でも安心です。

72時間以内の修理を目指している

G-Tuneのパソコンを修理依頼した場合、保証期間内の無償修理であれば72時間以内に完了することを目安としています。

もちろん状況によって時間がかかることもありますが、3日以内という早さであれば日常生活への影響も最低限で済む範囲です。
特に、パソコンの初心者の方にとっては嬉しいサポート体制でしょう。

また、公式のアフターサポートページには「よくあるトラブル」としてFAQも掲載されているので、修理に出す前の確認をおこなうこともできます。
マウスコンピューター アフターサポートTOP

コスパが良い

G-TuneのゲーミングPCは、初心者からヘビーユーザーまで幅広い性能の製品がラインナップされており、コストパフォーマンスの良い価格設定となっています。

カスタマイズ性や拡張性も高いので、こだわりたい部分にはお金をつぎ込んで無駄の無い性能アップも実現可能です。

また、ゲームタイトルごとに推奨するモデルなども公開しているため、初心者の方でも目的ごとに製品を選べる親切設計となっています。

「ゲーミングpc」について詳しく知りたいという方は、こちらの記事もあわせてご覧ください!

ゲーミングPCのおすすめ人気ランキング15選【選び方徹底比較】
スポンサーリンク

G-TuneゲーミングPCの評価

「G-TuneゲーミングPCの特徴」の見出しでお届けした内容をまとめると、G-TuneのゲーミングPCの評価は以下のようになります。

  • 幅広い性能・価格の製品があり全体的にコスパが良い
  • 24時間×365日の電話サポート・72時間以内の修理など体制が手厚い

初心者から上級者まで使える製品が揃っているので、一生付き合っていけるゲーミングPCブランドと言っても良いでしょう。

G-Tuneは、数あるBTOメーカーが展開しているブランドの中でも高い評価を得ています。

スポンサーリンク

G-TunePCの保証について

G-Tuneを含むマウスコンピューター製品のパソコンには、全て1年間の無償保証期間が付いています。
さらに、機種によっては有料で3年~5年保証にすることも可能です。

特に高額なモデルを購入する場合には、有料プランも検討する価値があるでしょう。

また、サポートをさらに充実させたい場合には、別途「安心パックサービス」というサポートに申し込むこともできます

これに申し込めば「最短当日修理返却」「初期不良期間内の新品交換サービス」「サービス加入者専用ダイヤル」を受けられるようになり、オンサイト(担当者が来てくれるサービス)の修理対応へ加入することも可能です。

スポンサーリンク

G-TuneゲーミングPCの選び方

G-TuneのゲーミングPCを選ぶ際は、プレイしたいゲームの推奨スペックを確認した上で、G-Tuneのサイトで製品を探すと良いでしょう。

ゲームタイトルによってはおすすめモデルが掲載されていることもありますので、そちらも参考にしてください。
ゲーム推奨モデル/バンドルモデル|G-Tune by マウスコンピューター【公式】

「ゲーミングPC 選び方」について詳しく知りたいという方は、こちらの記事もあわせてご覧ください!

初心者でもわかるゲーミングPCの選び方!各パーツの解説も!
スポンサーリンク

G-TuneのおすすめゲーミングPC

この見出しでは、G-TuneのおすすめゲーミングPCを5つ紹介します。

1つ目はコストを抑えたいミドルゲーマー向け、2つ目はハイスペックで楽しみたいへビーゲーマー向け、3つ目はゲームにとことんこだわりたいハードコアゲーマー向けです。

4つ目、5つ目はノート型PCをご紹介します。

また、G-Tuneにはパソコンと同時購入可能なゲーミングヘッドセットやゲーミングマウス、キーボードなどのパーツもありますので、あわせてチェックしてみてください。

G-Tune HM-A-WA

OS

Windows 10 Home 64ビット

CPU

AMD Ryzen™ 5 3600 プロセッサー

グラボ(GPU)

GeForce RTX™ 3060

メモリ 16GB (8GB×2 / デュアルチャネル)
ストレージ SSD:512GB (NVMe)
価格(税込) 142,780

こちらは安価で初心者向けの製品ですが、ゲーミングPCとしては十分なスペックを備えおりコスパの良いモデルです。

G-Tune XN-Z

OS

Windows 11 Home 64ビット

CPU

インテル® Core™ i7-11700K プロセッサー

グラボ(GPU)

GeForce RTX™ 3080

メモリ 32GB (16GB×2 / デュアルチャネル)
ストレージ SSD:512GB (NVMe)
HDD:2TB
価格(税込) 279,800円(GWセール中価格)
通常価格:307,780

CPU、GPU、メモリなどの主要パーツがかなりハイスペックに固められています。

ゲーム+配信ぐらいの負荷には十分耐えられるでしょう。

G-Tune HP-Z [ Windows 11 ]

OS

Windows 11 Home 64ビット

CPU

インテル® Core™ i9-11900K プロセッサー

グラボ(GPU)

GeForce RTX™ 3080 Ti

メモリ 32GB (16GB×2 / デュアルチャネル)
ストレージ SSD:1TB (NVMe)
HDD:4TB
価格(税込) 395,780円(GWセール中価格)
通常価格:483,780

現状において最上級一歩手前レベルのスペックを持ったマシンです。

セールで値引きされているケースもあるので、時期を見計らって定期的にチェックした方が良いでしょう。

G-Tune 15.6型 P5 (プレミアムモデル)

OS

Windows 11 Home 64ビット

CPU

インテル® Core™ i5-11400H プロセッサー

グラボ(GPU)

GeForce® GTX 1650

メモリ 32GB (16GB×2 / デュアルチャネル)
ストレージ SSD:1TB (NVMe)
価格(税込) 159,800円

G-Tuneシリーズのノート型ゲーミングPCでオススメなのが15.6型P5です。

低価格帯ながらもAPEXやVAROLANT、フォートナイトなどの必要スペックをしっかりと満たしています。

ゲーミングPCを初めて購入するというとき候補に入るPCです。

G-Tune 15.6型 H5 (プレミアムモデル)

OS

Windows 11 Home 64ビット

CPU

インテル® Core™ i7-11800H プロセッサー

グラボ(GPU)

GeForce RTX™ 3070 Laptop GPU / インテル® UHD グラフィックス

メモリ 32GB (16GB×2 / デュアルチャネル)
ストレージ SSD:1TB (NVMe)
価格(税込) 285,780円

こちらはノート型ゲーミングPCでハイスペックな15.6型H5です。

デスクトップ型と同等のパワーを持っているため、持ち運びをしたい方や省スペースを実現したい方にオススメです。

スポンサーリンク

ゲーム別のおすすめG-Tune PC

続いては、人気のPCゲームの推奨スペックを紹介しながら、それにあったゲーミングPCをお届けしていきます。

フォートナイトやFF14ならG-Tune HM-B(プレミアムモデル)

フォートナイト推奨スペック FF14推奨スペック
OS

Windows 10 64-bit

Windows 8.1/Windows 10/Windows 11(64ビット版)
CPU

Core i5-7300U 3.5 GHzAMD Ryzen 3 3300U、または同等のプロセッサ

Intel Corei7 3GHz 以上
メモリ

8GB以上

8GB以上
グラボ(GPU)

Nvidia GTX 960AMD R9 280、または同等のDX11対応GPU

NVIDIA Geforce GTX970 以上
AMD Radeon™ RX 480 以上

G-Tune HM-B(プレミアムモデル)は上記2タイトルの推奨スペックを満たしており、CPUはIntel Corei7-11700、メモリは16GB (8GB×2 / デュアルチャネル)、GPUはGeForce RTX 3060となっています。

FF14はCPUの推奨スペックが高めになっているので注意しましょう。

PUBGならG-Tune HN-Z-3070Ti

PUBG推奨スペック
OS Windows 7/Windows 8.1/Windows 10(64ビット版)
CPU Intel Core i5-6600K/AMD Ryzen 5 1600
メモリ 16GB
グラボ(GPU) NVIDIA GeForce GTX 1060 3GB/AMD Radeon RX 580 4GB

HN-Z-3070Tiのスペックは、CPUがIntel Core i7-11700K、メモリが32GB (16GB×2 / デュアルチャネル)、CPUがGeForce RTX 3070 Tiです。

オーバースペックに感じるかもしれませんが、推奨スペックギリギリだと場面によっては60fpsのフレームレートが安定しないこともあります
ラグが発生しないように、余裕のあるスペックでプレイすることをおすすめしたいです。

「ゲーミングPC マウス」について詳しく知りたいという方は、こちらの記事もあわせてご覧ください!

ゲーミングPCにはゲーミングマウスがおすすめ!選び方も徹底解説!
スポンサーリンク

G-Tune以外のゲーミングPCメーカーとの比較

G-Tuneを展開するマウスコンピューター以外のゲーミングPCメーカーと特徴の比較をおこないます。

それぞれのメーカーに得意分野がありますので、購入するときに備えて選択肢を少しでも多く持っておきましょう。

ドスパラ(ガレリア)

ゲーミングPCのブランドGALLERIA(ガレリア)を展開しているのがドスパラです。

デスクトップ型だけではなくノートパソコン型のラインナップも充実していて、シンプルなデザインながら実用的な構成で人気を集めています。

公式ページのスペックなども見やすく安価な製品も多いことから、特に初心者にはおすすめしたいブランドです。

ツクモ(G-GEAR)

人気ブランドG-GEARを展開するツクモ

コスパの良いゲーミングPCを取り揃えているのはもちろん、公式サイトは用途に合った製品が探しやすく作られています。

「ゲームタイトル別の推奨パソコン」「VR推奨パソコン」などの項目もあるため、目的がはっきり決まっている方には使いやすいサイト構成です。

iiyama(パソコン工房)

パソコン工房においてLEVEL∞などのブランドを展開しているのがiiyamaPCです。

自作PCパーツや中古製品といったラインナップも充実しているため、カスタマイズ上級者の方でも満足できるはず

また、プロゲーマーや人気配信者とのコラボPCも頻繁に発売されており、こちらも人気を集めています。

スポンサーリンク

G-tuneのゲーミングPCまとめ

今回Pacific Metaマガジンでは、G-tuneのゲーミングPCについて紹介してきました。
最後に、この記事の内容を整理しましょう。

  • G-tuneの特徴としては「国内の生産工場での受注生産」「24時間365日の問合せ受付」「72時間以内の修理目標」「製品のコスパの良さ」などが挙げられる
  • 全てのPCに1年間の無償保証期間が付いてくることも特徴
  • プレイしたいゲームが決まっているときは、ゲーム公式の推奨スペックやG-tune公式のゲーム推奨モデルなどを参考にすると良い
  • 初心者であれば「HM-A-WA」、ヘビーゲーマーであれば「XN-Z」、さらにこだわりたいなら「HP-Z」などのモデルがおすすめ
  • G-tune以外にも目を向けてみると、ドスパラが展開するガレリアは実用的で安価な製品が多い、ツクモの公式サイトは用途別のページがまとまっている、パソコン工房ではコラボPCが頻繁に発売されるなど、ブランド・メーカーごとに特徴が見られる

ゲーミングPCは大きな買い物だと思いますので、色々な要素を比較しながら理想の製品をじっくり選んでいきましょう。

まつたろー
まつたろー
ここまでご覧いただき、感謝いたします。

監修者:Pacific Metaマガジン編集部

Pacific Metaマガジン編集部は、Web3、NFT、DeFi、ブロックチェーン、GameFi、メタバースなどの新たなデジタルエコノミーに精通する専門家集団です。 常に最新のトレンドを追求し、読者にわかりやすく伝えることを目指します。

Web3事業に関するご相談はこちら

株式会社Pacific Metaは、

・Web3サービスのコンサルティング
・Web3サービスのマーケティング
・Web3サービスの海外進出
・Web3オフラインイベント
・トークン上場支援/資金調達支援
・海外Web3サービスの日本/アジア進出

を行う総合コンサルティングファームです。

Web3事業の戦略策定からトークンエコノミクスの設計、ブロックチェーン技術を活用した既存事業の価値向上、プロジェクトマネジメント、マーケティング支援まで、Web3に特化した包括的な事業支援を行っております。

既にローンチしているWeb3事業の診断も行っております。(相談無料)
Web3事業の立ち上げ、グロースでお困りの方は、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせはこちら

ゲーミングデバイス
Pacific Meta マガジン|日本最大級のweb3メディア