カルダノ ¥60.88 -0.27%
トンコイン ¥1,133.17 4.20%
ドージコイン ¥19.55 0.70%
XRP ¥78.46 0.46%
USDコイン ¥158.70 -0.0024%
ソラナ ¥21,292.12 -1.58%
BNB ¥94,490.55 0.19%
テザー ¥158.63 -0.01%
イーサリアム ¥557,389.55 -0.40%
ビットコイン ¥10,287,805.57 -0.27%
カルダノ ¥60.88 -0.27%
トンコイン ¥1,133.17 4.20%
ドージコイン ¥19.55 0.70%
XRP ¥78.46 0.46%
USDコイン ¥158.70 -0.0024%
ソラナ ¥21,292.12 -1.58%
BNB ¥94,490.55 0.19%
テザー ¥158.63 -0.01%
イーサリアム ¥557,389.55 -0.40%
ビットコイン ¥10,287,805.57 -0.27%
カルダノ ¥60.88 -0.27%
トンコイン ¥1,133.17 4.20%
ドージコイン ¥19.55 0.70%
XRP ¥78.46 0.46%
USDコイン ¥158.70 -0.0024%
ソラナ ¥21,292.12 -1.58%
BNB ¥94,490.55 0.19%
テザー ¥158.63 -0.01%
イーサリアム ¥557,389.55 -0.40%
ビットコイン ¥10,287,805.57 -0.27%
カルダノ ¥60.88 -0.27%
トンコイン ¥1,133.17 4.20%
ドージコイン ¥19.55 0.70%
XRP ¥78.46 0.46%
USDコイン ¥158.70 -0.0024%
ソラナ ¥21,292.12 -1.58%
BNB ¥94,490.55 0.19%
テザー ¥158.63 -0.01%
イーサリアム ¥557,389.55 -0.40%
ビットコイン ¥10,287,805.57 -0.27%

ゲーミングPCのエイリアンウェアを解説!値段・評価についても!

ゲーミングPC エイリアン ゲーミングデバイス

※本サイトは掲載するECサイト等での購入実績に基づいて一部報酬を受領しています。

ゲーミングPCを扱うメーカー・ブランドは数多くありますが、その中の1つであるエイリアンウェアの製品はデザイン性の良さで配信者にも人気があります。

今回Pacific Metaマガジンでは、エイリアンウェアのゲーミングPCについて詳しくお届けします。
見出しは以下の通りです。

  • ゲーミングPCのエイリアンウェアとは
  • エイリアンウェアを選ぶメリット・デメリット
  • エイリアンウェアのラインナップ・評価
  • エイリアンウェアのおすすめゲーミングPC
  • エイリアンウェアのゲーミングPCを入手する方法
  • ゲーム実況者を目指すなら(おすすめ専門学校紹介)

もちろん性能面についても触れていきますので、じっくりご覧ください。

まつたろー
まつたろー
最後まで見ていただければ幸いです。
スポンサーリンク

ゲーミングPCのエイリアンウェアとは

いまや一家に一台PCがあるのは当たり前になりつつある時代ですが、PCゲームも発展をし続けてゲームプレイに特化した「ゲーミングPC」が誕生しました。

元は普通のPCを製造していたメーカーも多数参戦して、その1つであるDELLもエイリアンウェアというブランドを立ち上げました。

DELLはこれまでの知名度・実績を活かしながら、高級感があり他社とは違う方向性のゲーミングPCを作り上げています。

「ゲーミングpc」について詳しく知りたいという方は、こちらの記事もあわせてご覧ください!

ゲーミングPCのおすすめ人気ランキング15選【選び方徹底比較】
スポンサーリンク

ゲーミングPCエイリアンウェアのメリット

この見出しでは、エイリアンウェアのPCが高評価を受けている要素を3つ紹介します。

デザイン性の良さ

ゲーミングPCはデザインにこだわったメーカーが多いですが、中でもエイリアンウェアはデザイン性の良さが評価されており、配信者やe-Sportsの大会などが使うことも多いです。

良い意味でPCっぽくないスタイリッシュなデザインをしており、近未来感の漂うマシンデザインが特徴的となっています。

下の見出しでは実際に販売されているゲーミングPCをいくつか紹介していますので、チェックしてみてください。

かなりの高スペック

エイリアンウェアは見た目だけではなく、スペックの良さにもこだわりを持っています。

裏を返せば初心者向けの製品が少ないという側面もありますが、品質にこだわりたい方にとってはおすすめできるブランドです。

スペックについても下の見出しで具体例をいくつか記載しているので、詳細はそちらをご確認ください。

メーカーが大手のDELLという安心感

サイトを見たことがある方は分かると思いますが、エイリアンウェアは世界的に有名なPCメーカーであるDELLが展開しているブランドです。

これまでに通常のPCでも多くの実績を挙げているメーカーなので、安心感があります。

ちなみにDELLはアメリカの会社ですが、日本向けにサポートをしておりWebサイトには日本語ページも用意されています
AlienwareゲーミングPC | Dell 日本

スポンサーリンク

ゲーミングPCエイリアンウェアのデメリット

おおむね高評価を受けているエイリアンウェアですが、ユーザーから不満を集めているポイントもいくつかありますので、そちらについても紹介します。

コスパは悪い

エイリアンウェアのゲーミングPCは、他社のブランドと比べると値段が全体的に高くなっています

デザインやブランドよりもコスパにこだわりたい、という方にとってはあまり向かないラインナップでしょう。

特に初心者向けの安価な製品が少ないので、やや人を選ぶという側面があります。

DELLの対応は良くはない

サポート体制としては並程度ですが、海外メーカーということで日本人には少し厳しい面もあります。

案内は日本語で受けられますが、文章がやや不自然だったり日本語に不慣れなスタッフが出てくるケースもあって思うような回答が得られないことも多いです。

PCに不慣れな初心者の方にとっては、少し難しいかもしれません。

スポンサーリンク

ゲーミングPCエイリアンウェアのラインナップ

ここではエイリアンウェアのラインナップについて、デスクトップPC、ノートPC、周辺機器の順に製品の特徴を紹介していきます。

デスクトップPC

デスクトップ型は特に高級感のあるデザインが採用されています。

ケースデザインは時々変わることもありますが、現在の製品ラインナップとしては「Aurora」というモデルのみです。

オブジェのような存在感のあるデザインで、見た人を惹きつけます。

ノートPC

エイリアンウェアのゲーミングノートPCは、持ち運びも意識してかデスクトップ型に比べればややシックなデザインに落ち着いています。

モデルはいくつか用意されていますが、ディスプレイの大きさが違ったり中のパーツ性能が違ったりしているので、目的やこだわりに合わせて選択することが可能です。

また、ノートPCの弱点である冷却性能もかなり考えられている設計になっています。

周辺機器

エイリアンウェアからはゲーミングキーボード・マウス・モニター・ヘッドセットなどの周辺機器も発売されています。

デザインの統一感や相性を気にするのであれば、エイリアンウェアで一式揃えてしまった方が良いでしょう。

特にモニターはリフレッシュレート240Hzまで対応しているので、品質にこだわるならおすすめです。

「ゲーミングキーボード」について詳しく知りたいという方は、こちらの記事もあわせてご覧ください!

https://pacific-meta.co.jp/magazine/gaming-device/23515/
スポンサーリンク

エイリアンウェアのおすすめゲーミングPC

ここまでは特徴について説明してきましたが、いよいよエイリアンウェアのおすすめゲーミングPCについて紹介します。

Aurora R13スタンダード

OS

Windows 11 Home 64ビット

CPU

インテル Core i7-12700F

グラフィックス

GeForce RTX 3060

メモリ 16GB(DDR5)
ストレージ SSD : 512GB NVMe
価格(税込) 250,384円

やはり他のブランドとは一味違うスタイリッシュなデザインが目を引きます。
正面とサイドから見ても、一瞬PCに見えないかもしれません。

性能的にもほとんどのゲームが快適に動くレベルとなっています。

Aurora Ryzen Edition R14スプレマシー

OS

Windows 11 Home 64ビット

CPU

AMD Ryzen 9 5950X

グラフィックス

GeForce RTX 3090

メモリ 16GB(DDR4)
ストレージ SSD : 512GB NVMe
価格(税込) 502,384円

こちらは上の製品よりさらにハイスペックなモデルです。

バランス的にはメモリがやや見劣りしますが、+17,600円で32GBにアップグレードできますのでご安心ください。

m15 R6

OS

Windows 11 Home 64ビット

CPU

Core i7-11800H

グラフィックス

GeForce RTX 3070

メモリ 16GB(DDR4)
ストレージ SSD : 1TB NVMe
価格(税込) 222,736円

最後に紹介するのはノートPCモデルです。
性能的にしっかりしつつも薄型のボディで持ち運びもしやすくなっています

また、ディスプレイにはブルーライトカットの加工がされているのも嬉しいポイントです。

スポンサーリンク

ゲーミングPCエイリアンウェアの入手方法

ここまでご覧いただいてエイリアンウェアの製品に興味を持った方へ、ここでは購入方法についてお伝えします。

新品で購入する

秋葉原には実店舗もありますが、ネットから新品で購入するのが無難でしょう。

Amazonなどの一般的なショッピングサイトで買うよりも、Dell公式のメーカーサイトで購入した方がはるかにバリエーション豊富なのでおすすめです。

また、購入後1年間は標準で修理サービスを受けられる(延長も可能)ので、保証面でも新品のほうが安心です。

注文をしてから発送して到着するまでには2週間程度かかることがあるので、スケジュールには余裕を持って注文するようにしましょう。

中古で購入する

安くエイリアンウェアを手に入れたいのであれば、中古ショップで購入するという方法もあります。

カスタマイズに慣れている方なら、中のパーツを入れ替えながら長く使うことも可能でしょう。

ただし当然、新品に比べると保証期間や寿命は短くなってしまうので注意してください。

スポンサーリンク

ゲーミングPCエイリアンウェアでゲーム実況者を目指してみませんか

ハイスペックのゲーミングPCであれば、ゲーム配信をするのにも向いています。

ここではゲーム実況者に興味がある方へ、おすすめの専門学校を2つ紹介します。

総合学院ヒューマンアカデミーe-Sportsカレッジ

Pacific Metaマガジンがおすすめする専門学校の1つ目は、総合学園 ヒューマンアカデミーです。

ここはゲーム・アニメなどのエンタメジャンルに携わる人を育成している専門学校ですが、実況者を目指す方には「e-Sportsカレッジ」をおすすめします。

e-Sportsカレッジの中にはストリーマー(実況)専攻」というコースがあり、現役で活躍中の講師が指導してくれるというのが最大の特徴です。

1年間という短期集中型のカリキュラムで人気のある配信者を目指します。

また、ヒューマンアカデミーには「プロプレーヤー専攻」もあるので、ゲームプレイの実力で有名になりたいという方はこちらをチェックすることをおすすめします。

気になった方はまず、公式サイトから資料請求をしてみてください。

代々木アニメーション学院YouTuber科

代々木アニメーション学院

Pacific Metaマガジンがおすすめする専門学校の2つ目は、代々木アニメーション学院

代々木アニメーション学院にはゲーム・アニメ業界などを目指せる数多くの学部・学科がありますが、今回はおすすめするのはエンタメ学部の「YouTuber科」です。

ここでは現役のeスポーツキャスターからゲーム実況を学ぶことができますし、VR機器やモーションキャプチャーといった技術について勉強してVTuberを目指すこともできます。

業界関連企業と交渉した上で就職・デビューチャンスを提供してくれることもあるので、独学でチャレンジするよりもはるかに可能性が高いでしょう。

こちらも資料請求は無料なので、まずはチェックしてみてください。

「ゲーム実況 pc」について詳しく知りたいという方は、こちらの記事もあわせてご覧ください!

https://pacific-meta.co.jp/magazine/game-streaming/71512/
スポンサーリンク

ゲーミングPCエイリアンウェアのまとめ

今回Pacific Metaマガジンでは、エイリアンウェアのゲーミングPCについてお届けしました。
最後に、この記事の内容を整理しましょう。

  • エイリアンウェアは、すでに一般向けPCの製造で有名だったDELLが立ち上げたブランド
  • デザイン性の良さが一番の特長で、マシンスペックも高い
  • 一方、値段は高めである、サポートの人が日本語に慣れていない、などのデメリットもある
  • デザインの統一感や相性を気にするなら周辺機器もエイリアンウェアで揃えるのがおすすめ
  • 購入する際は新品がおすすめだが、到着までに2週間以上かかることもあるので注意
  • カスタマイズなどに慣れている方なら中古で費用を抑えるのもおすすめ
  • ゲーム実況に興味があるなら、総合学院ヒューマンアカデミーe-Sportsカレッジ、代々木アニメーション学院YouTuber科などの専門学校に通うのもおすすめ

エイリアンウェアはデザインの見栄えが非常に良いので、配信者など人に見せる機会のある方におすすめのPCブランドとなっています。

まつたろー
まつたろー
ここまでご覧いただき、感謝いたします。

監修者:Pacific Metaマガジン編集部

Pacific Metaマガジン編集部は、Web3、NFT、DeFi、ブロックチェーン、GameFi、メタバースなどの新たなデジタルエコノミーに精通する専門家集団です。 常に最新のトレンドを追求し、読者にわかりやすく伝えることを目指します。

Web3事業に関するご相談はこちら

株式会社Pacific Metaは、

・Web3サービスのコンサルティング
・Web3サービスのマーケティング
・Web3サービスの海外進出
・Web3オフラインイベント
・トークン上場支援/資金調達支援
・海外Web3サービスの日本/アジア進出

を行う総合コンサルティングファームです。

Web3事業の戦略策定からトークンエコノミクスの設計、ブロックチェーン技術を活用した既存事業の価値向上、プロジェクトマネジメント、マーケティング支援まで、Web3に特化した包括的な事業支援を行っております。

既にローンチしているWeb3事業の診断も行っております。(相談無料)
Web3事業の立ち上げ、グロースでお困りの方は、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせはこちら

ゲーミングデバイス
Pacific Meta マガジン|日本最大級のweb3メディア