OpenSeaとは?売り方や買い方、使い方・始め方など全て解説

OpenSeaとは

※本サイトは掲載するECサイト等での購入実績に基づいて一部報酬を受領しています

今回Pacific Meta マガジンでは、世界最大のNFTマーケットプレイス、OpenSeaについて以下の内容を解説していきます。

  • OpenSeaとは?
  • OpenSeaの運営会社
  • OpenSeaのできること
  • OpenSeaで使用する仮想通貨
  • OpenSeaの対応ネットワーク
  • OpenSeaで使用するウォレット
  • OpenSeaの始め方・登録ログイン方法
  • OpenSeaのNFTの買い方
  • OpenSeaのNFTの売り方
  • OpenSeaのNFTの作成・出品方法
  • OpenSeaの手数料・ガス代
  • OpenSea不正取引の過去

この記事を読めばOpenSeaの全ての全体像を初心者でも理解できます。
是非さらっとでもいいので読んでみてください。

OpenSeaとは

OpenSeaとは、世界最大のNFTマーケットプレイスです。

デジタルアートだけでなく、ブロックチェーンゲームのアイテムやキャラクター、デジタルフォトやデジタルミュージックなどありとあらゆるジャンルのNFTが扱われています。

NFTマーケットプレイスの意味とおすすめランキングは以下の記事で解説します。

NFTマーケットプレイスとは?できることやおすすめを紹介!NFTマーケットプレイスとは、NFTを取引するインターネット上の場所です。 略して、NFTマーケットやNFT取引所とも呼ばれます。 ...
NFTマーケットプレイスランキング
NFTマーケットプレイスおすすめランキング10選一覧!機能を表で比較NFTマーケットプレイスとは、NFTを取引するインターネット上の場所です。 NFTマーケットプレイスでできることや、言葉の意味をより詳...

OpenSeaの運営会社

OpenSeaの運営会社は、Ozone Networks Incです。

Ozone Networks Incはニューヨークを拠点に置くアメリカの企業です。
2017年に創業されました。

創業者はDevin Finzer氏とAlex Atallah氏のお二人です。

2021年には15億ドルの評価額で、1億ドルの資金調達を行いユニコーン企業の仲間入りを果たしました。

たった4年でユニコーン企業にまで成長するとは、いま世界で最も注目されている企業の一つなんですね!

OpenSeaで出来ること

OpenSeaで出来ることは以下です。
NFTマーケットプレイスの中では最多の機能を誇ります。

  • NFTの作成と出品(1次販売)
  • NFTの購入
  • NFTの販売
  • NFTコレクションの作成

OpenSeaで使用する仮想通貨

OpenSeaでは基本的にイーサリアム(ETH)という仮想通貨を使用します。

WETHなど、イーサリアムから派生した仮想通貨を使用して販売されているNFTもあります。

その他にも、PolygonやKlaytnといった仮想通貨も対応しています。

OpenSeaの対応ネットワーク

OpenSeaでは以下のネットワークに対応してます。
主にイーサリアムチェーンを使用している方が多いのではないでしょうか?
イーサリアムチェーンに対応している仮想通貨ウォレットを連携することをお勧めします。

  • イーサリアム
  • Polygon
  • Klaytn
  • テゾス

OpenSeaで使用する仮想通貨ウォレット

OpenSeaは、以下の仮想通貨ウォレットを連携できます。

  • Metamask
  • Torus
  • Portis
  • GO!WALLET

基本的には一番使用用途が多い、MetaMaskを連携して使用することをおすすめします。
MetaMaskの登録方法は以下の記事で簡単に解説しています。

MetaMaskのインストール・登録・ログイン方法は?
MetaMaskのインストール・登録・ログインを画面解説!秘密鍵は?MetaMaskをインストール・登録したいけど、実際にどうやったらいいか分からないという方に向けてMetaMaskのインストール方法を解...

MetaMaskとは何か?は以下の記事で解説しています。

MetaMaskとは
MetaMaskとは?登録方法や入金・送金など使い方解説!MetaMask(メタマスク)とは、主にETH(イーサリアム)関連のコイン用の仮想通貨ウォレット(wallet)です。 現在は、イーサ...

OpenSeaの始め方・登録ログイン方法

OpenSeaの始め方は非常に簡単です。
MetaMaskのアカウントさえあればものの1分で簡単に登録・ログインすることができます。

面倒なメールアドレスの登録や認証、電話番号登録は必要ありません。
初回ログインも2回目以降のログインも同じ方法で完了します。

詳しくは以下の記事を参考にしてください。

OpenSeaとmetamask接続
MetaMaskを用いてOpenSeaに登録・ログインする方法を解説!今回Ludusでは、OpenSeaにMetaMaskを接続して登録・ログインする方法を、初心者でもわかりやすく実際の登録画面を使用して解...

OpenSeaのNFTの買い方・購入方法

(記事準備中)

OpenSeaのNFTの売り方・販売方法

(記事準備中)

OpenSeaでのNFTの作成・出品方法

(記事準備中)

OpenSeaに不正取引の過去?

OpenSeaの社員が、OpenSeaのTOPページに公開されるような目玉のNFTを公開前に購入していた不正取引の事実が2021年9月15日に発表されました。

クリエイターやコレクターファーストを掲げているOpenSeaは、この事件を受け、OpenSeaのチームメンバーは社内の機密情報を利用したNFTの売買を厳密に取り仕切ると発表しました。

運営の対応に誠意を感じられるような発表でしたので、今後このような問題は起きないと思われます。

おすすめ仮想通貨取引所

これから仮想通貨取引を始めたいと考えている方は、Bybit(バイビット)の取引所口座を開設しましょう!

Bybitの新規登録はこちらから!

Bybitは140種類以上の仮想通貨を取り扱っている、世界最大規模の仮想通貨取引所です。仮想通貨取引所には様々な種類がありますが、Bybitの口座を用意しておけば間違いありません!

また、Bybitで仮想通貨を取引するためには、国内の取引所口座も必要です。以下の中から気になる国内取引所の開設も済ませておきましょう!

  1. Coincheck【🔰おすすめ】
    公式サイト: https://coincheck.com/ja/
    Coincheckについて、こちらの記事で詳細を解説しています!
  2. DMM Bitcoin【口座解説で1,000円もらえる!】
    公式サイト: https://bitcoin.dmm.com/
  3. GMOコイン【100円~取引可能!】
    公式サイト: https://coin.z.com/jp/

 

監修者:Pacific Metaマガジン編集部

Pacific Metaマガジン編集部は、Web3、NFT、メタバース、DeFi、ブロックチェーン、GameFiなどの新たなデジタルエコノミーに精通する専門家集団です。 常に最新のトレンドを追求し、読者にわかりやすく伝えることを目指します。

Web3のお悩みはPacific Metaにご相談ください!

株式会社Pacific Metaは、経営戦略にWeb3を組み入れ、事業成長に必要不可欠なトークンエコノミクスの構築やブロックチェーンの開発支援、コミュニティ運営などを一気通貫で行う、Web3特化のグローバルプロフェッショナルチームです。

Web3事業に挑戦する国内外の企業やプロジェクトに対し、Web3の専門知識を活かした支援はもちろんのこと、世界各国に散らばるチームメンバーが構築したWeb3ネットワークを活用したグローバル支援も行っています。

現在すでに、国内最大手のブロックチェーンゲーム開発企業や、日系大手広告代理店をはじめとした企業様と日本国内外でさまざまな施策を展開しています。

弊社の取り組みはこちらからご覧いただけます。
  • 自社の新規事業としてブロックチェーンの活用やNFTの導入を検討している。
  • 自社のWeb3プロジェクトを海外に展開したい。
  • 自社プロジェクトのマーケティングを包括的に依頼したい。

などといった、Web3やメタバース・NFT・ブロックチェーンに関するビジネスでお困りの際には、弊社のお問合せページからお気軽にご相談ください。

お問合せページはこちら