Shatterpointの始め方は?NFTのエアドロップ情報も!

Shatterpoint

※本サイトは掲載するECサイト等での購入実績に基づいて一部報酬を受領しています。

ShatterpointはスキルベースのFree to PlayとPlay & Ownにフォーカスしています。
登場するキャラクターもコミカルで可愛く遊びやすいブロックチェーンゲームです。

無料でプレイできるブロックチェーンゲームなので初期投資も必要ありません。
今回Pacific Meta マガジンではShatterpointについて紹介していきます。

  • Shatterpointの基本情報
  • ゲームの仕組み
  • ゲームの始め方・遊び方
  • ゲームの稼ぎ方
  • ネットの口コミ・評判
  • Shatterpointは無課金でプレイできる?

ゲーム内で使用できるNFTヒーローのエアドロップ情報も紹介していきます。

YATARO
YATARO
最後まで読まんと損するで~!

Shatterpointの基本情報

ゲーム名 Shatterpoint(シャッターポイント)
ゲームのジャンル “Free-to-Play” & “Play-to-Own Action” RPGゲーム
開発チェーン Polygon
ゲーム内トークン $SHA / $Quantas
対応言語 英語
運営会社 Estoty(エストティ)
対応プラットフォーム Android / iOS
開発段階 クローズドα:2023年第1四半期
ウェブサイト https://www.shatterpoint.game/
Twitter https://twitter.com/Shatterpointgg
Discord https://discord.com/invite/shatterpoint
Telegram https://t.me/+Ir9xLM8vUyU0NDVk
WhitePaper https://block-games.gitbook.io/shatterpoint-whitepaper/
Medium https://shatterpoint.medium.com/

Shatterpointはモバイル向けスキルベースのブロックチェーンゲームです。

Shatterpointはは、PvPとPvEの両方のゲームモードがあります。

PvPではMOBA、PvEではダンジョンに入り、敵を倒して装備・トークン・NFTルーンを獲得していきます。

純粋なRPGと同じでキャラクターと装備を強化して強くなっていくゲーム性のため、PvEのソロモードでNFTヒーローをガンガン強化できるのが予想されます✨

Shatterpointは、15億ダウンロードを誇るモバイルゲームスタジアムのEstotyが運営しており、ゲームのクオリティにも今後期待ができるでしょう?

また、2022年9月に開催されたエアドロップイベントではNFTヒーローが10,000体が配布されました。

2022年11月には公式サイトでGenesis NFTのフリーミントの5,555体が開催され、すべて完売しました。

Genesis NFTは、現在(2023年1月時点)Magic EdenOpenseaなどのマーケットプレイスで入手できます。

また、2023年1月からはGenesis NFTホルダー向けのクローズドαテストが予定されています。

YATARO
YATARO
ヒーローNFTのデザインめちゃくちゃいいんよな!

Shatterpointの特徴・システム

こちらではShatterpointのゲーム全般の仕組みを解説していきます。

  • The Shatteringシステムについて
  • ゲームリソース
  • ゲーム内で売買できるNFTについて
  • 装備

ゲームで操作するNFTヒーローやミントできるルーンも紹介していきます。

The Shattering(シーズンシステム)

Shatterpointでは「The Shattering」と呼ばれるシーズンシステムが構築されています。

ザ・シャタリングでは、各シーズンの終わりに世界の崩壊が始まり、ステータスがLv1にリセットされ、施設が破壊し、新しいライフサイクルが始まることを意味します。

次のシーズンでも装備を強化できるNFTルーンとトークンを保持し、崩壊した世界で入手した装備は、シャドーと呼ばれる破片になるのが特徴です。

このザ・シャタリングシステムで、無限のプレイが可能になります?

YATARO
YATARO
崩壊を免れる方法もあるで~!

ゲームリソース

こちらではShatterpointで使用するゲームリソースについて見ていきましょう。

装備を分解して生成する破片やゲーム内通貨などがあります。

Equipment Shard(破片)

破片は装備を分解して出現するゲーム内リソースの1つです。

レアリティの高い装備やアイテムの入ったユーティリティーボックスを開けるために必要になります。

装備

プレイヤーをより強化するのが武器・防具のような装備です。
ヒーローに合う、アーマー、ヘルメット、ブーツ、手袋、ブーツ、盾、武器を自由に組み立てられます。

中でもレジェンダリ―ギアは特殊な効果を持つより強力な装備です。

装備を入手するにはPvEのキャンペーンモードで冒険しましょう?
冒険の途中で敵を倒してドロップするか、ユーティリティーボックスを開けることで入手できます。

装備には、ステータスの能力アップだけではなく、ルーンスロットを追加できます。

ShatterpointのNFT・仮想通貨について

こちらではShatterpointで使用されるNFTについて解説していきます。

プレイヤーが直接操作するNFTヒーローと、装備に刻印することでアビリティを開放できるルーンは特に重要ですね。

ヒーロー

Shatterpointで最も重要なのがNFTヒーローで、プレイヤーがPvEやPvPで戦闘を操作できるNFTアバターです。

ヒーローの種類は以下の通りです。

ヒーロー名 特徴
トレバー(Trevor) 片手持ちの剣や盾を操る傭兵で、平均的なステータスを持つ
シア・エイ(Sheer-Ei) 短剣の二刀流を装備できるキャラクターで攻撃力が高い
ベイナイト(Baynite) 強固な鎧と攻撃力の高い両手持ちの斧を振り回し、範囲攻撃で敵を圧倒する
フィンレイ・スコットフィールド提督(Admiral Finlay Scofield) 槍を装備する屈強な老兵で、俊敏性に長けている
シャトゥズー(Sha Tu’Szu) ブラスターで攻撃する遠距離タイプ

ステータスは従来のRPGと変わりません。

NFTヒーローにも、HP、攻撃力、防御、精度、回避率があり、ステータスが高ければ高いほど強くなるのが仕組みですね

YATARO
YATARO
ステータスが高いほど稼ぎやすいっちゅうことやで!

ルーン

ルーンもShatterpontのNFTです。

ゲーム内リソースのQUAを使用して装備にルーンを刻印することで、NFTヒーローのアビリティ解放と、攻撃・防御能力がアップできるNFTです。
Free to Playのウィークリーチャレンジをプレイすることで入手できます。

Shatterpointのアビリティには、

  • ジャンプして範囲攻撃
  • 回転切り火力攻撃
  • 火傷でダメージを与え、凍結で動きを止めるデバフ
  • 防御でダメージを防ぐ
  • 一瞬で移動して敵の攻撃を回避する

などのスキルがあります。

また、ルーンは、ルーン同士でMintができます。
同じレアリティ同士配合することで強化も可能なのです。

マーケットプレイスで売買できるNFTなので、いかに強力なルーンを作るかで、稼げる効率が変わってくるでしょう

YATARO
YATARO
シャッターポイントやとルーンとNFTヒーローが鍵を握ると思うで!

スキン

装備することでアバターの見た目を変えて楽しめるのがスキンです。

こちらもNFTとしてゲーム内で取引ができます。

ステータスには影響しません

特別なイベントで獲得することができ、シーズンを過ぎても粉砕されず残りつづけます

Shatterpoint ($SHA)

Shatterpoint ($SHA)は、Shatterpointのガバナンストークンです。
2023年1月現在、その用途や入手方法は公開されていません。

Quantas($QUA)

Quantas(QUA)はShatterpointのゲーム内通貨です。

PvPやPvEのFree to EarnでプレイすることによりQUAを獲得できます?

装備の修理やヒーローのステータスポイントをアンロックする際に消費されます。

将来的にはゲーム内通貨のQUAからガバナンストークンの$SHAを交換することも予定されています。

Shatterpointの始め方

Shatterpointは2023年1月現在、テストが始まっていません。
そのため、始め方は未公開の状態です。

しかし、Polygon上に構築された、Android・iOSのモバイル向けブロックチェーンゲームです。

ゲームの始めるに、以下を用意する必要がある可能性が非常に高いでしょう。

  • Polygonに対応したウォレット(メタマスク等)
  • 仮想通貨のMATIC
  • NFTヒーローの購入

αテスト・βテストが始まる前に用意しておきましょう。

メタマスクなどの仮想通貨ウォレットを準備する

Shatterpointを始めるにはメタマスクなどの仮想通貨ウォレットが必要にです。

メタマスクの入手方法は簡単で、スマホの場合はアプリをダウンロードし、アカウント登録するだけで使用できます

初期設定はEthureumネットワークなので、Polygonのネットワークを追加してください。

MetaMaskのインストール・登録・ログイン方法は?
MetaMaskのインストール・登録・ログインを画面解説!秘密鍵は?MetaMaskをインストール・登録したいけど、実際にどうやったらいいか分からないという方に向けてMetaMaskのインストール方法を解...
metamaskのネットワーク追加
MetaMaskにネットワークを追加する方法を解説!チェーン情報一覧もMetaMaskがメインとしているネットワークはイーサリアムネットワークです。 今回Ludusはこの記事で、MetaMaskにイー...

仮想通貨のMATICを入手する

メタマスクにPolygonネットワークを追加したら、国内取引所から仮想通貨のMATICを購入しましょう。

MATICはPolygonチェーン上では、NFTの売買の他にもGAS代として必要な仮想通貨です。

MATICの購入方法は以下の手順がオススメです。

  1. Coincheckの国内取引所の口座を開設する
  2. ビットコインなどの仮想通貨を購入する
  3. 購入した仮想通貨をBybitやBinance等の海外取引所で送金する
  4. 海外取引所にてビットコインからPoygon(MATIC)に変換する
  5. 変換したMATICをメタマスクに送金する

Coincheckの登録方法は、下記の記事をご覧ください。

https://pacific-meta.co.jp/magazine/exchange/coincheck/

おすすめ仮想通貨取引所

Bybit
これから仮想通貨取引を始めたいと考えている方は、Bybit(バイビット)の取引所口座を開設しましょう!

Bybitは140種類以上の仮想通貨を取り扱っている、世界最大規模の仮想通貨取引所です。仮想通貨取引所には様々な種類がありますが、Bybitの口座を用意しておけば間違いありません!

また、Bybitで仮想通貨を取引するためには、国内の取引所口座も必要です。以下の中から気になる国内取引所の開設も済ませておきましょう!

  1. Coincheck【🔰おすすめ】
    公式サイト: https://coincheck.com/ja/
    Coincheckについて、こちらの記事で詳細を解説しています!
  2. DMM Bitcoin【口座解説で1,000円もらえる!】
    公式サイト: https://bitcoin.dmm.com/
  3. GMOコイン【100円~取引可能!】
    公式サイト: https://coin.z.com/jp/

Shatterpointをダウンロードする(詳細未定)

Shatterpointはスマホで手軽に遊べるアクションゲームです?

スマホのApp StoreGoogle PlayからShatterpoinをダウンロードできるようになることが予想されます。

2023年1月時点では、まだリリースされていません。

しかし、2023年1月からGenesis NFT所持者向けのクローズドαテストが開催されるので、先行プレイしてみたいという人は、ぜひGenesis NFTの購入を検討してみてください!

YATARO
YATARO
マーケットプレイスがアップデートされれば、Webブラウザからモバイルアプリにアクセスできるようになるようやな!

Shatterpointの遊び方

こちらではShatterpointの操作方法から、ゲームモード全般について解説していきます。

ゲームの操作方法

Shatterpointはスマホゲームなのでゲーム操作は、仮想UIのタッチ操作でプレイしていきます。

右画面にアビリティをセットしてタップすることでスキルが発動できる仕組みですね?

また、左画面の360°回転させられる十字キーを、ぐりぐり動かすことで通常移動できるようです。

YATARO
YATARO
スマホアプリに慣れてる人なら直感的に操作できるやろ!

PvEをプレイする

ShatterpoinのPvEモードは全部で5つのワールドに分かれています。
ステージでボスを討伐して、ギア、装備を獲得していくモードですね?

キャンペーンとスカーミッシュの2種類があります。

  • キャンペーンモード:難易度が比較的易しい一般的なストーリークエスト。独自のアルゴリズムでヒーローに襲い掛かる、敵やボスを討伐していくことで報酬を獲得できる。
  • スカーミッシュモード:倒したモブ敵から装備を集めるだけのオプションモード。

ステージをクリアするごとに新しいステージがアンロックされていきます。

PvPをプレイする

ShatterpoinのPvPは3対3の対人戦です。

序盤はギアレベルでマッチングするシステムのようですが、最終的にはレーティングシステムを採用するみたいですね。

おそらく、シーズンごとにランキングシステムを用意し、上位入賞することで報酬プールのトークンを獲得できるシステムになるでしょう?

Shatterpointの稼ぎ方

ShatterpointのNFTは敵からドロップするものもあれば、マーケットプレイスから購入する方法もあります。

ヒーローNFTを強化することで、強い敵にも負けにくくなるため、より効率的に稼ぎやすくなるでしょう。

最大レベルは50!

特に、Unique以上のレアリティを持ったNFTヒーローは、レベルアップ時のステータス上昇も他のヒーローと効率が異なります。

初期ステータスが低いレアリティのヒーローよりも、レアリティの高いヒーローの方が育成しやすいのです。

また、The Shatteringというゲームシステムが、Shatterpointの世界が崩壊させ、非NFTヒーローのレベルがリセットされてしまいます?

課金キャラのNFTヒーロー所有者はヒーローのレベルがリセットされません。

NFTヒーローを購入して進める意味・メリットは、粉砕を免れレベルを維持でき、稼ぎ続けられるということです?

無課金プレイヤーより圧倒的有利な立場を得られるでしょう。

Shatterpointの口コミ・評判

Shatterpointの口コミ・評判をネットで調べてきました。

TitanHuntersのように無料プレイも可能なアクションRPGゲーム、コンセプトはP2EではなくPlay & Own ローポリのアクションゲー好きなので楽しみ!先日行われた総額$5000のイベント3日目に優勝し数分で賞金送ってくれたのも好印象でした

引用:Twitter

NFTゲーム Shatterpoint アクションRPG UI的にもすごく好みで注目中! 今ならDiscordも現在5000人ほどですが1万人になるまで、Pioneerロールと無料ギフトが必ず貰える! (discord内Form有)

引用:Twitter

なお、Shatterpointの開発元のestotyは50以上のゲーム、累計DL数15億を誇るところであるのと、他の有名P2Eゲーム多数とも深い関りがある点。会社の規模もかなり大きいので信頼度は非常に高いです。

引用:Twitter

Twitterではやはり、15億ダウンロード規模も大きい、Estotyについて信頼されている方が多いようです。

Shatterpointは無課金でプレイできる?

ShatterpointはFree to Playを採用しているため、基本的に無課金・無料でプレイできます。

まずは無料でプレイしてみて、ゲーム自体に魅力を感じたら、ヒーローNFTの購入を検討してみてもいいかもしれません。

The Shatteringを回避してNFTヒーローを強化し続けたいならNFTを購入し、無課金でプレイしたい場合は非NFTでプレイします?
https://pacific-meta.co.jp/magazine/blockchain-game/104387/

Shatterpointについてのまとめ

今回Pacific Meta マガジンではShatterpointについて紹介してきました。

  • ShatterpointはFree to PlayとPlay & Ownに重点を置いたモバイルゲーム
  • Polygonブロックチェーン上に構築しているため、ゲームを始めるには仮想通貨のMATIC・メタマスクウォレットが必要
  • ザ・シャタリングシステムで各シーズンに世界が崩壊してリセットされるが、NFTヒーローの場合リセットは回避できる
  • ゲーム内通貨のQUAと装備を分解して獲得できる破片のゲームリソースがある
  • NFTにはヒーロー、スキン、装備がある
  • 高レアリティのNFTヒーロー持つと効率的に強化でき稼ぎやすい

Shatterpointは正式にリリースしていません。

ロードマップでは今後、2023年にクローズドα・オープンβの開催が予定です。

全てのゲームモードが完成するのは2023年第3四半期の予定のようですね。

興味のある方は公式サイトのメールアドレスに登録して最新情報を受けとるのがおすすめです。

YATARO
YATARO
最後まで読んでくれておおきに!
おすすめ仮想通貨取引所

これから仮想通貨取引を始めたいと考えている方は、Bybit(バイビット)の取引所口座を開設しましょう!

Bybitの新規登録はこちらから!

Bybitは140種類以上の仮想通貨を取り扱っている、世界最大規模の仮想通貨取引所です。仮想通貨取引所には様々な種類がありますが、Bybitの口座を用意しておけば間違いありません!

また、Bybitで仮想通貨を取引するためには、国内の取引所口座も必要です。以下の中から気になる国内取引所の開設も済ませておきましょう!

  1. Coincheck【🔰おすすめ】
    公式サイト: https://coincheck.com/ja/
    Coincheckについて、こちらの記事で詳細を解説しています!
  2. DMM Bitcoin【口座解説で1,000円もらえる!】
    公式サイト: https://bitcoin.dmm.com/
  3. GMOコイン【100円~取引可能!】
    公式サイト: https://coin.z.com/jp/

 

監修者:Pacific Metaマガジン編集部

Pacific Metaマガジン編集部は、Web3、NFT、メタバース、DeFi、ブロックチェーン、GameFiなどの新たなデジタルエコノミーに精通する専門家集団です。 常に最新のトレンドを追求し、読者にわかりやすく伝えることを目指します。

Web3のお悩みはPacific Metaにご相談ください!

株式会社Pacific Metaは、経営戦略にWeb3を組み入れ、事業成長に必要不可欠なトークンエコノミクスの構築やブロックチェーンの開発支援、コミュニティ運営などを一気通貫で行う、Web3特化のグローバルプロフェッショナルチームです。

Web3事業に挑戦する国内外の企業やプロジェクトに対し、Web3の専門知識を活かした支援はもちろんのこと、世界各国に散らばるチームメンバーが構築したWeb3ネットワークを活用したグローバル支援も行っています。

現在すでに、国内最大手のブロックチェーンゲーム開発企業や、日系大手広告代理店をはじめとした企業様と日本国内外でさまざまな施策を展開しています。

弊社の取り組みはこちらからご覧いただけます。
  • 自社の新規事業としてブロックチェーンの活用やNFTの導入を検討している。
  • 自社のWeb3プロジェクトを海外に展開したい。
  • 自社プロジェクトのマーケティングを包括的に依頼したい。

などといった、Web3やメタバース・NFT・ブロックチェーンに関するビジネスでお困りの際には、弊社のお問合せページからお気軽にご相談ください。

お問合せページはこちら