NFTゲームの危険性は?詐欺に遭うって本当?危険性への対策まで解説!

※本サイトは掲載するECサイト等での購入実績に基づいて一部報酬を受領しています

NFTゲームの危険性について知っていますか?
本記事では、NFTゲームの危険性について以下の点を中心にご紹介します!

  • NFTゲームの仕組みとは?
  • NFTゲームの危険性
  • NFTゲームの危険性への対策法

NFTゲームの危険性について理解するためにもご参考いただけると幸いです。
ぜひ最後までお読みください。

▼NFTゲームのグロースはPacificMetaにご相談ください!

Pacific Metaは、NFTゲームを始めとするWeb3サービスの専門家集団です。Web3やメタバース・NFT・ブロックチェーンに関するビジネスで困っている場合には、下記URLからぜひお問い合わせください。
お問い合わせページはこちら

NFTゲームの仕組みとは?

NFTゲームは、従来のゲームと一線を画する新たなゲームの形態です。一般的なゲームと異なり、「Play to earn」という概念が根付いており、ゲームをプレイすることで仮想通貨の報酬を得ることが可能です。DSやWii、Switchのような伝統的なゲーム機での取り組みとは明確な違いがあります。

では、なぜNFTゲームで収益を上られるのでしょうか。その背景には、アイテムやキャラクターのNFT購入によって運営の売上が増加し、その結果としてゲーム内で賞金を得る設定が作られることがあります。さらに、多くのユーザーが参加することで企業からのスポンサーや広告が増加し、その収益が再度ゲーム内に還元されます。この循環により、NFTゲームは持続的な収益モデルを構築しています。

また、NFTとして購入したアイテムやキャラクターは売買が自由であり、ユーザー間での取引も活発に行われています。しかし、ユーザー数の増加や企業の広告収益が期待される一方で、その成長性や安定性にはリスクも伴います。プレイヤーや投資家は、その点を理解した上で参加することが重要です。

NFTゲームの危険性

NFTゲームは大きな収益を約束する一方で、投資リスクや市場の不透明性が懸念されます。

NFTゲームで詐欺に遭う可能性

NFTゲームの登場とともに、新たな機会が生まれた一方で、それに伴うリスクも増えてきました。特に、これらのゲームや仮想通貨の市場には、「Rug Pull(ラグプル)」という詐欺行為が存在します。

「Rug Pull」とは、プロジェクトの開発者や運営者が突如としてプロジェクトから撤退し、投資家の資金を持ち逃げる行為を指します。初めは正当なプロジェクトとして立ち上げられ、多くの投資家やユーザーが参加し資金を投じる。しかし、ある時点で開発者が突然プロジェクトを放棄し、その資金を持ち去るのです。

NFTゲームにおいても、ゲーム内アイテムやキャラクターのNFTを販売し、集めた資金を使わずに消失するという事件が発生しています。投資家やプレイヤーは高い収益を期待し資金を投じていても、結果として大きな損失を被ることとなる場合があります。

このような詐欺行為を避けるためには、NFTゲームやプロジェクトに投資する前に、その背後にある開発者やチームの信頼性、過去の実績、コミュニティの評価などを十分にリサーチすることが不可欠です。安易な投資は避け、情報をしっかりと収集した上で、慎重に判断することが求められます。

ハッキングされる可能性

NFTゲームの普及に伴い、プレイヤーの間で大きな魅力となっていますが、その裏にはハッキングのリスクも潜んでいます。NFTはブロックチェーン技術を基盤としており、一見、高いセキュリティであると考えられがちですが、実際のセキュリティは使用されているプラットフォームやウォレット、そしてゲーム自体の設計に依存します。

近年、多くのNFT関連のプロジェクトやゲームがハッカーの攻撃を受けており、ユーザーの貴重なNFTアイテムや仮想通貨が不正に盗まれる事例が増えています。ハッカーはゲームの脆弱性や、ユーザーのウォレット情報をターゲットに、高額なNFTを不正に移動させる手口を使うことが多いです。

ユーザーとしては、自身の資産を保護するために、定期的にパスワードの変更を行ったり、二段階認証の設定を行ったりなどのセキュリティ対策が求められます。また、NFTを購入や取引を行う際には、信頼性の高いプラットフォームやマーケットプレイスを利用することが重要です。

NFTゲームの楽しさと共に、常にセキュリティのリスク意識を持ち続けることが、ユーザー自身の資産を守る鍵となります。ゲーム体験のためには、十分な情報収集と対策が必要です。

NFTゲームには偽のサイトがある

NFTゲームの人気が急速に拡大する中、その魅力的な利益の可能性に目をつけた不正な行為者が登場しています。特に、偽のゲームサイトや偽のマーケットプレイスがインターネット上に増えてきたのは深刻な問題となっています。

これらの偽サイトは、本物のNFTゲームサイトやマーケットプレイスと酷似したデザインやUIを持ち、訪れるユーザーを騙すことを目的としています。ユーザーがこれらの偽サイトでNFTを購入したり、ウォレット情報を入力したりすると、その資産や情報が不正行為者の手に渡る危険性があります。

NFTゲームの楽しさを堪能するためにも、基本的なセキュリティ対策を日常的に心がけることが必要です。正確な情報と警戒心を持ち続け、不正行為を見逃さないようにしましょう。

誤送金の可能性

NFTゲームの市場は拡大しており、多くのユーザーがNFTの売買やゲーム内取引を楽しんでいます。しかし、この新しいエコシステムには、一般的なオンライン取引とは異なる特有のリスクが存在します。その一つが「誤送金」の問題です。

ブロックチェーン上での取引は、従来の銀行取引とは異なり、一度実行された送金を取り消すことができません。つまり、送金先のアドレスを間違えたり、間違った金額を送金したりすると、その資産を取り戻すことは非常に困難になります。NFTゲーム内でのアイテムや仮想通貨の取引においても、この誤送金のリスクは避けられません。

ユーザーは、取引の際に送金先アドレスや取引額を確認することが非常に重要です。また、大きな取引をする前に、少額での送金を行い、正確に送受金できるかを確認するのも良い方法です。

NFTゲームの取引においては、慎重さが求められます。誤送金のリスクを減少させるため、毎回の取引時に十分な注意を払うこと、そして、良い取引環境を維持することが不可欠です。新しいテクノロジーの楽しさを追求する一方で、その背後に潜むリスクへの意識も常に持ち続けることが重要です。

トークンの価値が暴落する可能性

NFTゲームの急成長は、多くの投資家やプレイヤーに新しいチャンスを提供していますが、その背後には多くのリスクが隠れています。特に、NFTゲームに関連するトークンの価値暴落は、参加者たちにとって大きな懸念事項となっています。

ブロックチェーン技術を基盤とする仮想通貨やNFTの市場は、その性質上、価格の変動が激しいものです。NFTゲームに関連するトークンも例外ではなく、ゲームの人気が一時的に下火で、市場全体が下落する動きを見せることで、トークンの価値が急激に暴落する可能性があります。

このような価格の暴落は、ゲーム内でのトークンの利用価値を低下させ、プレイヤーのモチベーションや投資の回収が困難になるリスクをもたらします。また、新たな投資家やプレイヤーの参入を阻害する可能性もあり、ゲームの持続的な発展に影響を及ぼすことも考えられます。

NFTゲームへの投資や参加を検討する際には、トークンの価格動向やゲームの基盤となる技術、運営チームの信頼性など、多角的な視点からの情報収集と分析が必要です。暴落のリスクを回避または最小化するためには、情報の正確性や時宜を確認しつつ、慎重な判断を下すことが求められます。

ウォレットの管理が重要

NFTゲームの世界は多くのプレイヤーや投資家に新しい可能性を提供していますが、それと同時にウォレットの管理が非常に重要であることを理解することが求められます。

ウォレットは、NFTや仮想通貨を保管・管理するためのデジタルツールです。しかし、このウォレットのセキュリティが疎かにされると、不正アクセスやハッキングのリスクが高まります。一度ウォレットが乗っ取られると、その中に保管されている貴重なNFTや仮想通貨を回復するのは極めて難しいとされています。

NFTゲームの楽しさや投資の魅力を追求する一方で、ウォレットの管理とセキュリティへの意識が不可欠です。新たなデジタルの時代において、資産を守るための知識と意識を持ち続けることで、NFTゲームを楽しめるでしょう。

法が改正される可能性

NFTゲームが注目を集める一方で、法律や規制環境の変動がこの業界の大きな懸念点となっています。NFTやブロックチェーン技術は新しい分野であり、多くの国々での法的枠組みがまだ追いついていないのが現状です。

現在、多くの国ではNFTゲームや仮想通貨に関する法律が不明確であるか、もしくは存在しない場合があります。しかし、NFTゲームの取引額やユーザー数が増加する中で、詐欺事件や投資リスクが増加する可能性を考慮して、政府は新しい法律や規制の導入、または現行法の改正を検討しています。

法が改正される場合、NFTゲームの開発者やプレイヤー、投資家にとってのビジネスモデルや投資戦略が大きく影響を受ける可能性があります。新しい規制が導入されれば、一部のゲームや取引所がその運営を継続することが難しくなるかもしれません。

NFTゲームに関与する際には、現地の法律や規制に関する最新の情報をしっかりと確認し、法的リスクを最小限に抑えることが重要です。時代と共に変わる法律環境に柔軟に対応し、NFTゲームを楽しむための知識と意識が求められます。

NFTゲームの危険性への対策法

NFTゲームの人気拡大と共に、潜在的なリスクに備える対策が今、求められています。

信頼できるゲームを選択する

NFTゲームの市場は急速に拡大しており、新しいゲームやプロジェクトが日々登場しています。その中には確かな価値を提供するものもあれば、短期間で消えてしまうものもあります。この不確実性の中で、信頼できるNFTゲームを選択することは非常に重要となっています。

まず、ゲームの背後にいる開発チームや企業の実績を確認することが基本です。歴史があり、過去のプロジェクトでの成功や信頼性が証明されているチームは、新しいゲームでも安定した運営を期待できるでしょう。

次に、ゲームのコミュニティやフォーラムを調査することも大切です。アクティブで健全なコミュニティは、ゲームの信頼性や将来性を示す良い指標となります。プレイヤーや投資家からのフィードバックや評価を参考に、ゲームの品質やポテンシャルを判断できます。

また、NFTゲームの公式サイトやドキュメントを熟読することで、ゲームのビジョンや計画、仕組みを理解し、その信頼性を評価する材料とすることが可能です。

NFTゲームに投資や参加を考える際は、上記のポイントを基に、信頼できるゲームの選択を心がけることで、リスクを最小化し、楽しめるでしょう。

仮想通貨を勉強する

NFTゲームが盛り上がる中、その基盤となる仮想通貨の知識が不可欠です。ゲームの内外での取引や資産管理を行うため、仮想通貨の基礎を理解することは必須となっています。

仮想通貨は、デジタルな資産であり、中央の管理者や銀行が存在しない分散型のシステム上で動作します。この特性から、一度取引が成立すると取り消しは困難となります。そのため、取引の前に仮想通貨のメカニズムや仕組みを学ぶことで、ミスや誤操作を防げるようになります。

また、仮想通貨は価格の変動が激しく、投資や取引にはリスクが伴います。市場の動向を理解し、適切なタイミングでの取引を行うためには、定期的に関連ニュースや専門家の意見をチェックしましょう。

さらに、仮想通貨に関するセキュリティの知識も欠かせません。ウォレットの管理方法や、セキュリティ対策を学ぶことで、不正アクセスやハッキングから資産を守ります。

このように、NFTゲームをより楽しみ、リスクを最小化するためには、仮想通貨の基本的な勉強が不可欠です。学ぶことで、ゲーム内での取引や資産の管理が可能となり、よりNFTゲームを楽しめるでしょう。

換金は定期的に行う

NFTゲームの興隆により、多くのユーザーが仮想通貨を稼ぐ機会を得ていますが、最も重要な行動は、稼いだ仮想通貨を定期的に換金することです。投資した原資の回収を最優先としましょう。

一度原資を回収できれば、その後のゲームプレイは純粋な利益を目指します。事例として、STEPSNの場合、多くのプレイヤーが換金せずにゲームを楽しんでいましたが、トークン価格の急落に伴い、損失を被る結果となった人が多かったのは記憶に新しいところです。
以下のステップを踏むことで、NFTゲームのリスクを管理できます。

1.NFTゲームを開始する際の初期投資を明確に把握する。

2.定期的に換金を行い、最初の目標は原資の回収をすることに集中。

3.初期費用を回収したら、その後は利益を追求しつつ自由にゲームを楽しむ。

また、換金を行う際には、コインチェックやビットフライヤー、Bybitなどの信頼できる取引所を利用することが推奨されます。最終的に、NFTゲームでの利益追求前に、しっかりとしたリスク管理と原資回収の意識を持つことが、ゲーム体験の鍵となります。

【期間限定】3/31までのキャンペーン!
Bybit はじめての入金まつりキャンペーン

今、Bybitに新規登録して100ドル(15,000円相当)の入金をすると6,000円相当の特典がもらえるキャンペーンを開催中です!

最短10分!たったの2ステップで、6,000円相当のクーポンが獲得できるお得なキャンペーンです!

キャンペーンは3月31日までの期間限定!
入金特典は先着順なので、Bybitの新規登録をするなら今が一番オススメです!

公式サイト:https://www.bybit.com/ja-JP/register

余剰資金でプレイする

NFTゲームは数多くのプレイヤーに新しいエンターテインメントと収益の機会を提供しています。しかし、その背後には様々なリスクが潜んでおり、その一つとしての投資管理が注目されています。特に、NFTゲームへの投資やプレイには、「余剰資金」のみを使用することが強く推奨されています。

余剰資金とは、日常生活や緊急時の支出に支障をきたさない、使っても問題のない資金のことを指します。NFTゲームは価格の変動やゲームのポピュラリティの変遷により、元本を下回るリスクが常に存在します。

余剰資金のみを使うことで、仮にゲーム内の資産が価値を失っても、日常生活に大きな影響を及ぼすことなく、ゲームを楽しめます。また、精神的な安定も保たれ、プレイにおいて冷静な判断が可能となり、より賢明な取引や戦略が選択できるでしょう。

NFTゲームを楽しむためには、資金の管理とその使用範囲を明確にすることが必須です。金銭的、精神的な安定のため、余剰資金のみを使用し、冷静な判断でNFTゲームを楽しみましょう。

運営の方向性を常に確認する

NFTゲームの危険性を回避するための一つの鍵は、「ゲーム運営の方向性の確認」です。多くの成功したNFTゲームは、明確なビジョンと安定した方向性を持っていますが、反対にリスクの高いゲームは、その方向性を頻繁に変更することが特徴としてあります。

ゲームの方向性は一見分かりにくいかもしれませんが、情報の収集と分析によって、ゲーム運営の意図や方針を掴めます。公式ホームページのアップデート内容、お知らせ、さらには関連する企業や運営チームの経歴を検証することで、ゲームの未来像や信頼性を判断する材料にできます。

不安定な方向性を示すゲームには慎重な投資を心がけ、大きな投資は避けることが賢明です。そして、もし投資を行った場合、迅速に原資の回収を目指すことで、潜在的なリスクを最小限に抑えられるでしょう。運営の方向性を継続的に確認し、柔軟に戦略を調整することで、NFTゲームを楽しめます。

ユーザーの数が多いゲームを選択する

NFTゲームの市場は急拡大しており、新しいゲームが次々と登場しています。その中で、ゲームの安定性や将来性を予測するための指標の一つが「ユーザーの数」です。

大量のユーザーが存在するゲームは、そのゲームの魅力や信頼性、運営の安定性を示すものと言えます。多くのユーザーが集まることで、ゲーム内の取引量やアクティビティが活発になり、市場の流動性が高まります。これは、資産の売買が容易に行えることを意味し、ユーザーにとって信頼をもたらします。

しかし、ユーザー数だけを基準にゲームを選択するのはリスクが伴います。ユーザー数が多いからと言って、そのゲームが長期的に安定しているとは限らないからです。そのため、他の要因、例えば運営チームの信頼性やゲームの方向性、過去のトラックレコードなども合わせて評価することが重要です。

まとめると、NFTゲームを選択する際にはユーザーの数を参考にすることはおすすめですが、それだけに依存せず、複数の情報を基にバランスよく判断を下すことが、賢明なゲーム選びの鍵となります。

なぜNFTゲームは危険なのか

NFTゲームは革新的ながら、未熟な市場と変動性がもたらす危険性が潜んでいます。

法の整備が不完全

NFTゲームの危険性の一因として、法の整備が不完全であることが挙げられます。

近年のNFTゲームの急速な成長に対して、多くの国の法制度は追いついていないのが現状です。このため、不正行為や詐欺に遭遇しても、法的な保護を受けられないケースが増えています。また、ゲーム運営の方針変更や突如のサービス終了など、ユーザーに不利益をもたらす事態に直面しても、それに対する具体的な法的対応が難しい場合が多いのです。

このような背景から、NFTゲームに参加する際は、自らの資産や権利を守るための十分な情報収集と対策が必要です。公式情報だけでなく、コミュニティやフォーラムでのユーザーの声を確認することで、リスクをある程度予測し、適切な対応を取ることが求められます。NFTゲームは未来の大きな可能性を秘めていますが、その反面、法の整備が不完全な段階であることを理解し、注意深く参加することが重要です。

仮想通貨の知識がない人が多い

NFTゲームの危険性の一端として、多くの人が仮想通貨の正確な取り扱い方を理解していないことが挙げられます。

NFTゲームでは、アイテムの売買や交換のために仮想通貨が使用されるのが一般的です。しかし、多くのプレイヤーは仮想通貨の本質やセキュリティ対策についての知識が不足しています。その結果、不正取引やハッキングのリスクに直面することが増えているのです。

通常の現金取引とは異なり、仮想通貨は従来の経験や知識では対応しきれない特有のリスクが伴います。例えば、ウォレットの管理やトランザクションの確認方法、セキュリティの強化など、多くのプレイヤーがこれらの課題に直面しています。

このような背景から、NFTゲームを楽しむためには、仮想通貨の基本的な知識を身につけることが不可欠です。その上で、取引や資産管理を行うことで、自らの資産を守り、NFTゲームの世界を楽しめます。

NFTゲームの情報が得られない

NFTゲームの世界は、その新規性から十分な情報が入手困難であり、これが参加者にとっての大きなリスクとなっています。

NFTゲームが急速に注目を集める中で、十分な情報や知識を有する専門家や情報源はまだ限られています。特に新たに登場するゲームや、海外で開発されたゲームについては、日本語の情報が乏しく、調査するにも困難な場合が多いのです。

検索エンジンで情報を探すと、確かな情報よりも、疑わしいSNSアカウントや不正確なサイトがヒットすることもあります。これらの誤った情報を信頼してしまうと、大きなトラブルに巻き込まれるリスクが高まります。

また、何らかの問題やトラブルに遭遇した時、相談や助言を求められる信頼性の高い機関や人物が少ないのも懸念点です。そのため、NFTゲームに参加する際は、情報の正確性を確認する努力を怠らず、信頼性のある情報源を選ぶことが、ゲームを楽しむための鍵となります。

NFTゲームの危険性に関するよくある質問

NFTゲームのブームに伴い、多くの方から危険性についての質問を以下で解説していきます。

NFT自体がダメな理由はあるんでしょうか?

現在のNFT市場には、著作権を侵害したアイテムや、既存の作品を模倣した偽物が数多く出回っています。このような問題作品を避けるためには、購入前にマーケットプレイスの信頼性やクリエイターの正当性を確認することが極めて重要です。特に、多くの海外のNFTマーケットプレイスは、言語の壁やサポート体制の不備から、誤った購入やトラブルが発生しやすい状況となっています。

これらのリスクを避けるための方法として、まずは国内で信頼されているNFTマーケット、例えばOpenSeaなどを利用することが推奨されています。これにより、言語の問題やサポート面でのハードルを低減し、NFTの世界を楽しむことができます。NFTは革新的な技術とともに、適切な情報と注意をもって取り組むことが求められる分野です。

NFTゲームのデメリットはありますか?

NFTゲームの新興業界は、輝かしい機会を提供しつつも、数多くのデメリットを抱えています。

デメリット①初期投資の高額化
NFTゲームへの参入にはしばしば高額な初期費用が必要です。例として、Axie InfinityやSTEPNなどのゲームでは、何万円という投資が求められる場合があります。しかし、高額な投資は高収益の可能性も秘めている一方で、回収のリスクも伴います。

デメリット②詐欺リスク
NFTゲームをプレイする上で、誤って偽サイトに接続すると、保有している仮想通貨が窃取される危険性があります。一度被害に遭ってしまうと、その損失は取り返しのつかないものとなります。

デメリット③ゲームの質の低さ
現段階のNFTゲームは、収益性を追求するあまり、ゲームとしての楽しさが犠牲になっているものも多いです。この状態が続けば、ユーザーの継続的な参加は難しくなるでしょう。

デメリット④情報過多かつ不整備
NFTゲームに関する情報は日々更新され、情報の量が膨大です。しかし、その中には正確でない情報も混在しているため、初心者にとってはハードルが高くなっています。

デメリット⑤入門の難しさ
NFTゲームを始めるためのハードルは高く、仮想通貨の取引やNFTの知識が必須となる上、投資としてのリスクも伴います。

しかし、NFTゲームの魅力は「ゲームを楽しみながら収益を上げられる」という点にあります。リスクを理解した上で、賢く、楽しくNFTゲームをプレイしましょう。

NFTゲームはなぜ稼げるんですか?

NFTゲームは、従来のゲームとは異なった「収益化が可能なゲーム」として注目を集めています。

これは”Play 2 Earn”(遊んで稼ぐ)とも称され、その中心にはNFT(非代替性トークン)があります。NFTは、ブロックチェーン技術により、ユーザーがゲーム内のアイテムやキャラクターを独自の資産として持てます。そして、これらのアイテムは、NFT専用のマーケットプレイスで自由に取引されるため、現実の通貨として収益を上げることが可能です。

また、ゲーム内での成果や競技成績に応じて報酬を得るシステムも導入されているゲームも増えてきました。特筆すべきは、アクシーインフィニティという人気ゲームでの「スカラーシップ」という仕組みです。これは、ゲーム内のキャラクター、アクシーを持っているユーザーが、資金が足りない他のプレイヤーにアクシーを一時貸し出し、共に利益を享受するシステムです。

このように、NFTゲームは従来のゲームとは異なる収益の仕組みを提供し、その魅力とともに、新しいゲームのスタイルを確立しています。

NFTゲームの危険性についてのまとめ

ここまでNFTゲームの危険性についてお伝えしてきました。NFTゲームの危険性の要点をまとめると以下の通りです。

  • 一般的なゲームと異なり、「Play to earn」という概念が根付いており、ゲームをプレイすることで仮想通貨の報酬を得られる仕組み。
  • NFTゲームにはリスクも伴い、詐欺にあったり、ハッキングにあったり、トークンの価値が暴落する可能性などが挙げられる。
  • NFTゲームの危険性への対策法は、「信頼できるゲームを選択する」「仮想通貨を勉強する」「換金は定期的に行う」「余剰資金でプレイする」「運営の方向性を常に確認する」「ユーザーの数が多いゲームを選択する」などが挙げられる。

これらの情報が少しでも皆さまのお役に立てば幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Web3のお悩みはPacific Metaにご相談ください

Web3に特化したグローバルプロフェッショナルチームとして、株式会社Pacific Metaは、Web3を経営戦略の中核に据え、事業拡大に欠かせないトークンエコノミクスやブロックチェーンの開発、コミュニティの育成などをトータルにサポートします。
Web3の分野で挑戦する国内外の企業やプロジェクトに対しては、Web3の専門性を生かした支援だけでなく、世界各地にいるチームメンバーが築いたWeb3コミュニティとの連携によるグローバル支援も提供しています。
現在は、国内最大規模のブロックチェーンゲーム制作企業や、日本の大手広告代理店などの企業と、日本国内外で多様な取り組みを実施しています。

弊社の取り組み事例を以下でご紹介しております。

  • ブロックチェーンの利用やNFTの活用を新規事業の柱として考えている。
  • 自社のWeb3プロジェクトを海外市場に進出させたい。
  • 自社プロジェクトのマーケティングを総合的に委託したい。

 Web3やメタバース・NFT・ブロックチェーンに関するビジネスで困っている場合には、弊社のお問い合わせページからお問い合わせください。

お問い合わせページはこちら

おすすめ仮想通貨取引所

これから仮想通貨取引を始めたいと考えている方は、Bybit(バイビット)の取引所口座を開設しましょう!

Bybitの新規登録はこちらから!

Bybitは140種類以上の仮想通貨を取り扱っている、世界最大規模の仮想通貨取引所です。仮想通貨取引所には様々な種類がありますが、Bybitの口座を用意しておけば間違いありません!

また、Bybitで仮想通貨を取引するためには、国内の取引所口座も必要です。以下の中から気になる国内取引所の開設も済ませておきましょう!

  1. Coincheck【🔰おすすめ】
    公式サイト: https://coincheck.com/ja/
    Coincheckについて、こちらの記事で詳細を解説しています!
  2. DMM Bitcoin【口座解説で1,000円もらえる!】
    公式サイト: https://bitcoin.dmm.com/
  3. GMOコイン【100円~取引可能!】
    公式サイト: https://coin.z.com/jp/

 

監修者:Pacific Metaマガジン編集部

Pacific Metaマガジン編集部は、Web3、NFT、メタバース、DeFi、ブロックチェーン、GameFiなどの新たなデジタルエコノミーに精通する専門家集団です。 常に最新のトレンドを追求し、読者にわかりやすく伝えることを目指します。

Web3のお悩みはPacific Metaにご相談ください!

株式会社Pacific Metaは、経営戦略にWeb3を組み入れ、事業成長に必要不可欠なトークンエコノミクスの構築やブロックチェーンの開発支援、コミュニティ運営などを一気通貫で行う、Web3特化のグローバルプロフェッショナルチームです。

Web3事業に挑戦する国内外の企業やプロジェクトに対し、Web3の専門知識を活かした支援はもちろんのこと、世界各国に散らばるチームメンバーが構築したWeb3ネットワークを活用したグローバル支援も行っています。

現在すでに、国内最大手のブロックチェーンゲーム開発企業や、日系大手広告代理店をはじめとした企業様と日本国内外でさまざまな施策を展開しています。

弊社の取り組みはこちらからご覧いただけます。
  • 自社の新規事業としてブロックチェーンの活用やNFTの導入を検討している。
  • 自社のWeb3プロジェクトを海外に展開したい。
  • 自社プロジェクトのマーケティングを包括的に依頼したい。

などといった、Web3やメタバース・NFT・ブロックチェーンに関するビジネスでお困りの際には、弊社のお問合せページからお気軽にご相談ください。

お問合せページはこちら