カルダノ ¥60.45 -4.88%
トンコイン ¥1,009.87 -5.03%
ドージコイン ¥18.91 -6.70%
XRP ¥92.62 0.01%
USDコイン ¥152.43 -0.0064%
ソラナ ¥26,020.37 -3.56%
BNB ¥85,820.91 -4.24%
テザー ¥152.39 -0.04%
イーサリアム ¥483,458.45 -8.34%
ビットコイン ¥9,806,413.55 -3.06%
カルダノ ¥60.45 -4.88%
トンコイン ¥1,009.87 -5.03%
ドージコイン ¥18.91 -6.70%
XRP ¥92.62 0.01%
USDコイン ¥152.43 -0.0064%
ソラナ ¥26,020.37 -3.56%
BNB ¥85,820.91 -4.24%
テザー ¥152.39 -0.04%
イーサリアム ¥483,458.45 -8.34%
ビットコイン ¥9,806,413.55 -3.06%
カルダノ ¥60.45 -4.88%
トンコイン ¥1,009.87 -5.03%
ドージコイン ¥18.91 -6.70%
XRP ¥92.62 0.01%
USDコイン ¥152.43 -0.0064%
ソラナ ¥26,020.37 -3.56%
BNB ¥85,820.91 -4.24%
テザー ¥152.39 -0.04%
イーサリアム ¥483,458.45 -8.34%
ビットコイン ¥9,806,413.55 -3.06%
カルダノ ¥60.45 -4.88%
トンコイン ¥1,009.87 -5.03%
ドージコイン ¥18.91 -6.70%
XRP ¥92.62 0.01%
USDコイン ¥152.43 -0.0064%
ソラナ ¥26,020.37 -3.56%
BNB ¥85,820.91 -4.24%
テザー ¥152.39 -0.04%
イーサリアム ¥483,458.45 -8.34%
ビットコイン ¥9,806,413.55 -3.06%

【2023年6月7日】Web3ピックアップニュース

ニュース/最新情報

※本サイトは掲載するECサイト等での購入実績に基づいて一部報酬を受領しています。

SEC、米国大手取引所「Coinbase」を提訴

2023年6月6日、SECは大手取引所「Binance」に続き、米国大手取引所の「Coinbase」に対して提訴したことを発表しました。
SECの訴状によると、Coinbaseが顧客に提供していたステーキングサービスは有価証券であり、SECに未登録の状態で取引等のサービスを事業展開していたと指摘しました。

SEC委員長のゲイリー・ゲンスラー氏は、プレスリリースで以下のようにコメントした。

コインベースは証券法の規制を受けているにもかかわらず、取引、ブローカーディーラー、清算サービスを違法に提供した。
証券市場では、これらの機能は分離して行われている。

SECの未登録によって、投資家が詐欺に遭うのを防ぐルールの提供と適切な開示、利益相反に対する保護、SECによる定期調査が行われていなかった。

引用(一部添削):SECのプレスリリース

また、ゲイリー・ゲンスラー氏は、米CNBCの「Squawk on the Street」に出演し、「我々はもうデジタル通貨は必要ない」と発言しました。

ソース

SEC、13銘柄を有価証券と主張

SECは以下の銘柄を有価証券として主張しました。

SOL, ADA, MATIC, FIL, SAND, AXS, CHZ, FLOW, ICP, NEAR, VGX, DASH, and NEXO

SOL、ADA、MATIC、FIL、SAND、AXSは、Binanceに対して有価証券と指摘した同一銘柄になります。

ソース

https://sec.gov/litigation/complaints/2023/comp-pr2023-102.pdf

Coinbase CEO「Brian Armstrong」が声明を発表

6月7日、SECの提訴に対して、Coinbase CEO「Brian Armstrong」がTwitterで声明を発表しました。

声明発表の内容は

  • SECは、2021年に当社の事業を審査しており上場を許可している。
  • SECの登録は試みたが方法がなかった。有価証券は上場していない。
  • SECとCFTCは矛盾した声明を出している。何が証券で何が商品なのか合意していない。
  • これらの状況を解決するために新しい法律が導入され明確な規則を制定できるだろう。

とコメントし、強気な姿勢を示しました。

ソース

監修者:Pacific Metaマガジン編集部

Pacific Metaマガジン編集部は、Web3、NFT、DeFi、ブロックチェーン、GameFi、メタバースなどの新たなデジタルエコノミーに精通する専門家集団です。 常に最新のトレンドを追求し、読者にわかりやすく伝えることを目指します。

Web3事業に関するご相談はこちら

株式会社Pacific Metaは、

・Web3サービスのコンサルティング
・Web3サービスのマーケティング
・Web3サービスの海外進出
・Web3オフラインイベント
・トークン上場支援/資金調達支援
・海外Web3サービスの日本/アジア進出

を行う総合コンサルティングファームです。

Web3事業の戦略策定からトークンエコノミクスの設計、ブロックチェーン技術を活用した既存事業の価値向上、プロジェクトマネジメント、マーケティング支援まで、Web3に特化した包括的な事業支援を行っております。

既にローンチしているWeb3事業の診断も行っております。(相談無料)
Web3事業の立ち上げ、グロースでお困りの方は、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせはこちら

ニュース/最新情報
Pacific Meta マガジン|日本最大級のweb3メディア