ゲームでよく聞く【沼・沼る】の意味とは?【ゲーム 用語集】

※本サイトは掲載するECサイト等での購入実績に基づいて一部報酬を受領しています

ゲームの沼の意味とは?

沼とはゲームの世界での造語で、思うように勝てなくなった状態のことです。

沼に足を取られたように、なかなか敗戦から抜け出せないというニュアンスで使われます。

スランプと近い意味があります。

PVPゲームでなかなか勝てずランクが上がっていかない状態や、RPGで強敵に何度挑んでも勝てない状況で使われます。

動詞化されて、「沼る」「沼った」などと派生して使用されることも多いです。

(例文)
・APEXで何回やってもチャンピオンになれず沼った
・クラロワで5連敗してトロフィーが上がらず沼

監修者:Pacific Metaマガジン編集部

Pacific Metaマガジン編集部は、Web3、NFT、メタバース、DeFi、ブロックチェーン、GameFiなどの新たなデジタルエコノミーに精通する専門家集団です。 常に最新のトレンドを追求し、読者にわかりやすく伝えることを目指します。