抜けるの意味とは?【ゲーム用語集】

抜ける

※本サイトは掲載するECサイト等での購入実績に基づいて一部報酬を受領しています

抜けるとは?

抜けるとは、音楽ゲーム界隈で使われている言葉で、ノーツ(音符のようなもの)をタップしたり、スライドをしたりしたときに、ミスしてしまうことを意味しています。
特に、スライドの途中にミスになってしまうことを「抜ける」ということが多くなっています。

音ゲーでは、スライドという、画面を長押ししながら、指定された方向に指をスライドさせるというノーツがあります。

このスライドのときに、自分では指を指示通り動かしているつもりですが、実際はスライドさせるタイミングがずれていたり、指が若干浮いてしまったりしてミス判定にされてしまうことがあり、これを「抜ける」と表現します。

  • スライドで抜けてしまって、フルコンにならなかった。
  • 抜けることのないように、対策はばっちりしている。

監修者:Pacific Metaマガジン編集部

Pacific Metaマガジン編集部は、Web3、NFT、メタバース、DeFi、ブロックチェーン、GameFiなどの新たなデジタルエコノミーに精通する専門家集団です。 常に最新のトレンドを追求し、読者にわかりやすく伝えることを目指します。